石橋の居酒屋「ひろちゃん」

確かに石橋では、ちょっと珍しいパターンかもね。
今回は、もんじゃ。
もんじゃと聞けば、「あ、あの店ね」と思う人もいるかもしれないね・・・「ひろちゃん」だ。
e0173645_82150.jpg

店は随分と以前から営業しているが、実のところ、C級呑兵衛は初めて。
そうか…もんじゃそのものを食べる機会もそうないものなぁ。数年前に月島で食べて以来かな。

店内は、お好み焼き店と同じような感じで、どちらかというと昭和テイストだが、若い客が多いね。もんじゃを焼きながら、店の人と、または常連客同士での会話が弾む店なんだろうね。
e0173645_813077.jpg

じゃあ、ビールと…明太子キムチもんじゃ(1000円)と、デラックスMIXもんじゃ(1000円)もらうかな。デラックスMIXは、きりいか・ちりめん・わかめのチョイスで。
お好み焼きと同じように、器に山盛りの具材がやってきた。
鉄板に油をひいた後、器に盛られている具材をガッと鉄板に。すると、器にはダシだけが残る。
具材は、しんなりするまでコテでよく混ぜながら野菜炒め状態。
で、これをドーナツ化現象にして、この中にダシを入れる。
e0173645_811443.jpg

ダシがぐつぐつなってとろみが出てきたら、野菜とまぜまぜ。
で、出来上がり。小さなコテで、少し焦げ目をつけながら、パクッ。ビールがビールが進む君だ。
e0173645_812520.jpg

Jr.は、貝柱ベースに、トッピングにモチというアラカルトで攻めていた。
ホタテ好きのJr.、予想通りホタテだけホジホジして食べてたけど、何だろう、ちょっとずつつまむ感じなので、無関心を装っていながらも、手元は休まず結構食べてたな。
e0173645_811974.jpg
e0173645_813481.jpg

店の人が、「お客さんの写真撮ってるんです。良かったら」
店内の壁、天井、凄い数の写真。へー、こうして全部貼っていくのか~
「だいたい、この辺に貼ることになると思いますので」
へー、何かまた行きたくなるね。

なんか、気取らず気さくな感じでいいね~
是非!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:もんじゃ焼ひろちゃん
場所:池田市石橋2-1-10
電話:072-762-6626

by nonbe-cclass | 2011-09-16 23:40 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/15459670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 讃岐うどんツアー11~田村神社 オクトーバーフェスト in 新... >>