オクトーバーフェスト in 新梅田シティ2011

おっと、もう終わっちゃうぞ…行かないと!
と、やって来たのは新梅田シティで開催されている「オクトーバーフェスト」だ。
11日までの開催と分かってたんだけど・・・もーあぶねー滑り込みセーフだ。

敷地内に入るまで、「あれ?やってるよね」って感じなんだけど、
現場に来たら、まぁ盛り上がってますわな。
こらこらこら、座るところなんてないじゃないのー
e0173645_21452111.jpg

もーとりあえずビールビール。
デポジットシステムで、ビールを買う時にグラス代金1000円を預ける、で、グラス返却時にその代金を返却する、というわけ。
最初は、エルディンガーのヴァイスビア(500ml:1300円)、ドイツで最も売れている小麦のビールですな。泡がクリーミーで、飲みやすいビールですな。このグラスいいですねー
e0173645_2144758.jpg
e0173645_21441254.jpg
e0173645_21441977.jpg
e0173645_21442939.jpg

お、これ500mlか1000ml単位なのか?飲み方考えないと・・・
次は、ホフブロイ。本場オクトーバーフェスト6大公式ブルワリーの1つですな。
ここのオリジナルラガー(1000円)。わおーこれなんぼでも飲めるぞ。
グラスも、現地で使われるものと同じものを使ってるみたい。
e0173645_21443891.jpg
e0173645_21452886.jpg
e0173645_2145349.jpg
e0173645_2146283.jpg

そして、3つ目はミューヘン。こちらも、オクトーバーフェスト公式醸造所ビール。
パウラナー・ヴァイスは、ミュンヘン6大醸造所の中でもヴァイスビアでの売上NO.1。
e0173645_21451120.jpg
e0173645_2146880.jpg

会場を盛り上げるステージ、やはり、あの乾杯の歌ですな。
「Ein Prosit」が始まると、飲んだくれ野郎が、みんなで大きくグラスをあげて乾杯だ。
e0173645_2144010.jpg

ちょ、ちょっと食べ物…
ホフブロイで、カイザープレート(3000円)を。おーおーソーセージだけでなくして、プレッツェルもついてますな。くーうめー
プレッツェルももちもちした食感がたまりませんな。
e0173645_21455523.jpg

ミューヘンのパウラナー・ドゥンケル(1300円)。ローストの香ばしい風味がたまらんわね。
e0173645_21461440.jpg

そして、骨なしアイスバイン。
ポテトにしても、ハムにしても…自分に合ってるんだろうねーどれも美味いわー
e0173645_21463458.jpg

そういや、ドイツに行った時、他の客は「芋とパンばっかり」みたいな感じだったけど、C級呑兵衛は、とにかくバスの移動中はビールと「BiFi」(とりあえず、バスが休憩所等に止まるたびに買い込んでいた)というサラミ食べまくり。それに、パンが美味くて、飽きるどころか、旅行中めっちゃ楽しみだったよなー

ステージの演奏に合わせて、ステージ前では一般の人達が、右に左に揺れて盛り上がってたぞ。
e0173645_21464027.jpg

いやー本場のオクトーバーフェスト行きてー

今度は、天王寺でもあるみたいだし、中津にあるラマダホテルも月末にイベントやるみたいだし、まだ体験していない人は是非!

by nonbe-cclass | 2011-09-12 23:09 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/15423528
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「ひろちゃん」 羽田空港「エアポートダイナー」... >>