川西能勢口の食堂「おがわ」

酒を呑むシチュエーションは様々。
居酒屋で呑むのは当たり前だとしても、
いや~たまには吉本新喜劇に登場するような食堂にでも行ってみるか。

ん~味のある店を発見。
「食堂」と堂々と看板を掲げている。
「おがわ」だ。
e0173645_12154718.jpg

「中華そば」「カレーライス」がウリなのかなあ、なかなか目立ってますよー
ま、それに負けじとノボリと看板で「うどん」もあるんだけど。

暖簾をくぐって、カラカラと入口を開ける。
4人席が4テーブルのこじんまりとした店だが、圧迫感のないのんびりとした時間が流れる店内。
丁寧なご主人が水を運んできて注文をとる。

とりあえず、瓶ビールね。
ビールはあるんだけど、それこそ呑み屋ではないので酒の肴があるわけじゃないのね。
麺類や丼のメニューが壁に並ぶ。
e0173645_1215537.jpg

「んー、カレーライスにすべきか中華そばにすべきか」
悩んだ揚句、中華そば(430円)に決めた。

暫くすると、絵に描いたような中華そばが出てきた。
うまそー
大きなシナチクが食べ応えありそうだ。
e0173645_1215575.jpg

「あー昔ながらの味ー」
麺は中細麺で、少しモチモチっとした食感。
スープはあっさりしてるんだけど、なんだろう深みというか旨みがありますなあ。

一人客がきた。どうやら、常連のようだ。
「猪名川沿いの桜で十分だよ」と桜の話題で、店の主人と頃合の間で会話が続いていた。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:食堂 おがわ
場所:川西市小戸1-4-11

by nonbe-cclass | 2009-04-06 21:11 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/15414682
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の焼肉「牛若丸」 池田の五月山公園「桜まつり」(... >>