羽田空港「エアポートダイナー」で、コカ・コーラ フリースタイル

羽田空港の第二旅客ターミナルB1Fに、「エアポート・ダイナー」がある。
コカ・コーラがプロデュースするアメリカンスタイルのカフェだ。
e0173645_1735557.jpg

この間、空港を利用するなら是非、と教えてもらい行ってみることに。
twitterでは、その場でツィートしたけど、「コカ・コーラ フリースタイル」の話。
何でも日本で初めて導入されたものだそうな。

なんのこっちゃら・・・と、実際に店に入り、カウンターでドリンクバー(250円)を注文する。
すると、大き目のドリンクカップが渡される。
で、そばにある機械へ…斬新な感じはするけど、どことなくアンティークな感じも醸してますな。
e0173645_17354697.jpg

「コカ・コーラ フリースタイル」は次世代型ファウンテンディスペンサー、簡単に言っちゃうと、通常の自動販売機と違って、その場でドリンクを製造するマシンだ。しかも、最大112種類に及ぶ飲料が提供できるというから凄い。

タッチスクリーンに、普段よく目にするドリンクブランドのボタンが並ぶ。
んじゃあ・・・コカ・コーラをポチ。
e0173645_17355191.jpg

すると、コカ・コーラがさらに8種類に細分化される。もちろん、オリジナルもあるんだけど、その他にレモンやグレープなどなど。あまり、事前知識を入れずに利用したものだから、まさか、コーラが8種類も分かれるとは思ってもいなかった
じゃ、じゃあ、ライムあたりで…
e0173645_17354135.jpg

とりあえず、落ち着け…一度、席について、コーラのライムを飲みながら、説明をみよう。
あ、コーラだけでなく、他のブランドも同じように8種類に細分化されてるのか。14ブランドの8種で112通りということね。

ん?自分だけのオリジナル?
「コカ・コーラライム + 」ということは、コーラライムから、さらに違うものを組み合わせることが出来るということか。
e0173645_1736032.jpg

おーし、コカ・コーラライムに、Hi-Cフルーツパンチを組み合わてみるか…

「・・・。」

ま、組み合わせは慎重に。

by nonbe-cclass | 2011-09-10 18:12 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/15410641
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< オクトーバーフェスト in 新... 石橋のつけ麺「ふじやま」 >>