石橋の居酒屋「JUNYA」

阪急石橋駅東口、改札口から東へ伸びるアーケードのない商店街。
この通りから、少し南に向かう路地へ入った所にも、韓国系アーンド隠れ家的なお店があったりする。
もう随分と足を運んでいなかったんだけど、ひっさびさに「潤や」に行ってみようと来てみたら、呼び名は同じながら「JUNYA」になっていた。聞くと「潤や」は閉店してしまっていた。
今のお店との関係性は分からないけど、名前をそのまま使うことの了解を得たという。

外観、店内の雰囲気などはかつてそのままに近い感じはするけど、料理については随分変わっていると思った方がいい。
バーと言うと極端だな…ちょっと呑むことに重点をおいたメニューラインナップ。
e0173645_2322339.jpg

若鶏のピリ辛甘酢あん(600円)から。
あ、若鶏だから唐揚げみたいなのをイメージしてたら、豚の生姜焼きみたく平べったくなって出て来たぞ。鶏にコナモンが合いまったところにナッツをパラパラっと…アジアな感じですな。
e0173645_2322822.jpg

そして、スイートチリソースの生春巻き(600円)。
生春巻きって、あるとなぜか頼んじゃうんだよな…
e0173645_2324038.jpg

たこわさ(400円)に、だし巻き玉子(600円)。
だし巻き玉子は、ふわふわに柔らかく焼き上げている。
e0173645_2323312.jpg
e0173645_2324770.jpg

ちょっと、メニューが少ない気がするけど、
少し照明を落とした店内で、ゆっくり時間を過ごせる隠れ家的なお店ですかな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:石橋 JUNYA
場所:池田市石橋1-9-7 六甲プラザ1F
時間:17:30~25:00 日休
電話:072-761-6663

by nonbe-cclass | 2011-09-09 21:49 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/15399048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 新橋の蕎麦「おにかけ」 『宵ノKΘFUKUで箕面ビール... >>