天神橋筋六丁目の中華「十八番」

この間、用事で天神橋筋6丁目に行ってきた時のこと。
もともと予定していなかったから、お昼も食べずに現地入りしたものの、一通り用事も済ませたことだし、少し遅めとはいえお昼を食べないと。

天神橋筋商店街にでも行けば何かあるか、と思って歩いていたら、おやおや、妙に人の出入りがある店が。ん?大衆中華か・・・

その名は「十八番」
雰囲気は王将のような感じなんだけど、ちょっと値段が安いんでないかい。
ちょっと、入ってみよ。

メニュー見て笑ってしまった。
単品メニューが豊富だなぁとか思って裏面見たら、定食も69あるし・・・番号もふってある。「十八番の番号定食」だって。定食頼む人は、番号を言うのね。
そこがまたセンス?をきかせて、18番が欠番になっている。これは本日のおすすめで、別のボードに2種類のメニューが書かれている。

今回は、せっかくだし18番の豚細切り肉、ピーマン、きくらげのチリソース炒め定食(600円)にしよ。
e0173645_895125.jpg

どんぶり飯に、かっつり炒め物で来たな、おい。
男前な感じで・・・あー他の人の見ても、かっつり感満載。
嬉しいのは、これ美味しいのよ。メニューが豊富でボリュームばっちり、安くて美味い、って最強ですな。だから、こんなにひっきりなしにお客さんが出入りするのか。

営業時間からしても、近くで働く人達の支えになってるんだろうね。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:十八番 天六店
場所:大阪市北区天神橋7-2-13
時間:4:59~24:01
電話:06-6353-3686

by nonbe-cclass | 2011-08-06 08:48 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/15233886
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 周辺のお祭り・イベント情報2011 豊中の居酒屋「俺たち元気の源 ... >>