豊中の居酒屋「俺たち元気の源 北陸水産」

わおー平日でも満員御礼ですなー
活気があるね~
ま、店名からも元気が出そうだわ。阪急豊中駅そばにある「俺たち元気の源 北陸水産」だ。
e0173645_19481241.jpg

オーナーが北陸出身ということで、北陸を中心としたメニューが色々と並ぶ。
北陸のスタッフが選んだ沖縄料理なんてのもあるけど(笑)

おし、色々食べてみるか。
出来れば、造盛りあたりから来てほしかったんだけど、トップバッターは、福井名物 秋鯖のへしこ(380円)。おいおい、とりあえずビール状態のところにへしこがきたか。これがまた、酒の肴にええアイテムなんだよな。ちょっとだけほぐして、酒を変えて後でゆっくり楽しも。
e0173645_19481762.jpg

いやいや、だから先にお造りを…
次にやってきたのが、蔵王クリームチーズカナッペ(480円)。
このメニューのためにこの器なのか、この器を使ってできたメニューなのか…
この白いのが、クリーミーなチーズね。アイスクリームじゃないよ。
e0173645_19482167.jpg

いやあ、出出しから面白いわ。

そして、ご当地やわらか牛串かつ(1本100円)は、福井県ソースカツですな。
甘めのソースに、柔らか牛がウメー
e0173645_19482664.jpg

次に、北水とろとろ焼き(480円)。これは、山芋100%のお好み風もんじゃ焼き。
ぐわーっとかき混ぜて、小さなスプーンで食べるんだけど、カリトロのたこ焼の中身、つまりトロ部分を食べてるみたい。タコが入ってたりするので、そう考えながら食べると笑ってしまう。
e0173645_19483287.jpg

おー来た来た、待ってましたよーおまかせ刺身盛合わせ。
e0173645_19483824.jpg

北海道甘エビ、千葉のマグロに香川のカンパチ、愛媛産ひらめとたい、日本海ものの赤貝、タコ。
どれも、造り美味かったんだけど、特にびっくりしたのが甘えび。めっさ濃厚。え、こんなに味濃かったっけ?と思うくらい。うめー

ここで、ちょっと箸休めで、海ぶどうポン酢(580円)を。おープチプチ~
結構な量出してくれるね。
e0173645_19484598.jpg

なんか、焼物食べたいなと思ってつぼ鯛を注文するんだけど、おそらく時間がかかるだろうと思い、その手前に、自分で焼くエイヒレ(480円)をもらうかな。
e0173645_19485135.jpg

そして、北海道直送 つぼ鯛の塩焼き(780円)。
なんか最近、焼魚の塩気にはまってるな。この白身のジューシーさがたまらん・・・
e0173645_1948571.jpg

シメにちょっとご飯ものが欲しいなぁと思って、焼おにぎりを頼んだわけ。
福井屋山菊醤油の大きな爆弾(焼きor普通)おにぎり(280円)か…
良妻は焼きで普通を、C級呑兵衛は焼きで爆弾を。

「…。」
でかいでかい。
ちょっと分かりにくいか…不思議な絵を見せているわけではなく、手前が普通サイズで奥が爆弾。
奥の爆弾だけど、1辺はiPhoneの長辺以上あるんでないかい。
e0173645_1949352.jpg

店長がきさくで面白い人なので、他の席でもトーク盛り上がってたよ。
メニューが多彩で良心的な価格だし、ユーモアが随所に表れているので、是非、足を運んでみて。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:俺たち元気の源 炉端 北陸水産
場所:豊中市末広町1-1-22 トリヴァンベール豊中1F
時間:17:00~26:00(日祝~24:00)
電話:06-6858-7178

by nonbe-cclass | 2011-08-03 22:33 | 居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/15220567
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 天神橋筋六丁目の中華「十八番」 出演番組の紹介しとくかな~「石... >>