石橋の居酒屋「あまちゃんち」

石橋駅周辺に飲食店は数多くあれど、少し歩けばすぐに静かな住宅街だ。
駅から歩いて、国道からちょうど住宅街に入っていくかなーあたりにも居酒屋があるんだよね。
阪急宝塚線と国道171号線が交差するところ、居酒屋「あまちゃんち」

夜、というか深夜遅くまで営業する居酒屋なんだけど、生ものもあったりするんだよね。
本日のおすすめのボードを眺めて・・・和牛レバ刺し(600円)からいただくかな。
ねっとりした舌触りで濃厚ですな。
e0173645_12522887.jpg

お、焼酎・日本酒ともにいくつか良さ気なものを扱ってるようですな。
日本酒にしようかな・・・高知アリサワ酒造の「文佳人」(800円)を。
辛口すっきりで呑みやすい酒ですな。
日本酒に合うかなーとか思いながら、でも食べてみたかったので、自家製スモーク盛り(600円)を肴に。かもにうずらに、となかなかのボリューム感。うずら、うま。
e0173645_12523943.jpg
e0173645_12524980.jpg

このスモークした風味で酒が進んじゃうんだよね。
この流れで、同じ高知で有光酒造場、「安芸虎」しぼり純米(800円)をいただく。甘みがありながらも、後を引かない爽やかさがある。

さて、続いて、宮崎真幸鶏ももあぶり(600円)。
炭火炙りではなくて、たたき仕立てなんだけど、いま、炙ってたものだから、ほかほか。
鶏身の旨味と、焼いた皮の香ばしさの相性がたまらんね。
e0173645_12525721.jpg

そして気になっていった、天使の海老造り(800円)。
この「天使の海老」ってご存知?世界最高峰とされる海老ですな。
e0173645_125322.jpg

ニューカレドニア、自然食だけで育った海老で、海老としては世界で初めて、世界最高品質証明「QUALICERT」(クオリサート)の認定を取得したエリート海老なわけ。
そんな遠いところからきて、こうして造りで食べてるわけだからね。
海老の身がぷりもち。全く臭みもないし、甘いわ~
お頭は塩焼きで、サクサクッと。わ、殻が柔らかいなーウメー

こんな近所に、こんなこだわり食材を扱っているお店があるんですな。
気になる人は是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:癒呑 あまちゃんち
場所:池田市井口堂1-12-19 ウエストビル1F
時間:17:00~翌3:00 月休
電話:072-762-6267
e0173645_1253631.jpg


★★★★
余談: 一応、C級呑兵衛でfacebook始めてみました。よかったらどうぞー

by nonbe-cclass | 2011-06-18 12:53 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/14973767
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「楽」 梅田の居酒屋「釣りバカ」 >>