嵐山散策(2)~ジオラマ京都ジャパン

嵐山の桜を観たところで、次に向かったのは、トロッコ嵯峨駅に隣接する「ジオラマ京都ジャパン」だ。トロッコ観光列車も季節がら人気で、いずれの便も満員御礼ですな。
e0173645_15362454.jpg

開放的な空間には、お土産も色々売られてますなあ。
この先に、大きなジオラマがあるんだね。500円の入館券が必要なんだけど、その売場横にもNゲージのジオラマがあるのね。
e0173645_15363934.jpg
e0173645_1538252.jpg

中に入ると、HOゲージの大きなジオラマが広がる。
上からも眺めることができるんですな。京都タワーや清水寺なども、よー出来とりますな。
e0173645_1538334.jpg
e0173645_15563337.jpg
e0173645_1556406.jpg

多くの車両・・・ラインナップが渋いですな(笑)もちろん、いくつかの車両は10分300円で運転できるぞ。その中で、Jr.は待ってでも、キハ181のはまかぜにした。ナイスチョイス。
e0173645_1654283.jpg
e0173645_1654857.jpg

この中に、EF66ドーン。これは本物。お、さくらに、はやぶさ。新幹線ではなく、ブルートレインのさくらとはやぶさ、ね。フロント部分だけカットされて、運転台には上がれるようになっている(有料)。
e0173645_16135461.jpg
e0173645_1614392.jpg

このジオラマ、「え?そこアトラクションになるの?」と思ったのが、火事
ビルが火災になると、サイレンがなって消防車両がビルに自動的に向かってくるというもの。
e0173645_16264726.jpg

ディテールにこだわっていると言えばこだわっている事故現場。
電車を楽しむのはもちろんなんだけど、ジオラマのこまかーいところにも注目しよう。
e0173645_16271332.jpg

あと、この券で隣の19世紀ホールも見学できるんだけど、ここではSL。出雲やはやぶさのヘッドマークがついてましたなぁ。
e0173645_16555342.jpg
e0173645_1656487.jpg

そうそう、さっきのEF66のさくらの話のついでに、運行中のトロッコ列車だけど、いまの時期だからかな、さくらのヘッドマークがついてたぞ。
e0173645_16533514.jpg

by nonbe-cclass | 2011-04-16 16:58 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback(1) | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/14616928
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ぱふぅ家のホームページ at 2011-10-20 22:03
タイトル : ジオラマ京都JAPAN
トロッコ嵯峨駅に2011年3月、日本最大級の鉄道ジオラマ「ジオラマ京都JAPAN」がオープンした。実際にJRの各線で活躍した電車の運転機器でHOゲージの電車を運転できる。... more

<< 嵐山散策(3)~直通特急宝塚行 まじで!?ルスツ2泊3日201... >>