新世界の居酒屋「だるま」

ちょっと前の話。
埼玉から来客があり、「仕事の後、食事にでも出かけますか」という話になって、
先方のニーズ、「ディープな大阪で」に応えるために新世界にやって来た。
もともと、仕事を定時退社して、色々と店をハシゴできればと考えていたが、仕事のトラブルで新世界到着が20時を回ってしまった。まったく・・・

さすがに、人通りもまばらだよな。
というのも、新世界の夜は比較的早い
店も21時まで営業というのが多い。残念ではあるけど、
それでは観光客に優しくないということで、大人数受入れとか深夜営業でハデハデの店が出来ているが、それは「違うやろ」と思っている。

で、結局のところ、ジャンジャン横丁出口にある「だるま」に駆け込むことに。
この店も例外ではなく、入った途端に「21時までですけど」という前置きがあった。
と、とにかく、生ビールを・・・
くーうめー
あ・・・ソース二度漬けが禁止なのはわかってるんだけど、ジョッキにまで・・・
定番のどて焼き(350円)との相性がええ。
e0173645_7561852.jpg
e0173645_7562383.jpg

串は何にするかなあ~
元祖串かつ(105円)にアスパラ(105円)、レンコン(105円)、天然エビ(210円)・・・
季節もんでは、カキ(210円)いっとこかな。
e0173645_7563177.jpg
e0173645_7564067.jpg

「だるま」のころもはきめが細かく、軽くてさっくさく。
いくらでも食べれそうだ。

あ、そうそう、紅しょうが(105円)美味いよね~
関西では、紅しょうがを天ぷらや串揚げにすることがあるけど、他の地域の人にとっては珍しいみたい。

店を出てから、ぶらっと歩いていると、「あ、そうか、これもあったか」
スマートボールだ。
ファミリーで来ると、Jr.が入れないから素通りになるんだけど、今回は入れるぞ。
埼玉の人にとって珍しいかもしれないが、関西の人にとってもかなり珍しい
スマートボールそのものもそうだし、このレトロ感満載な店舗も。
近頃じゃ温泉地でもこうした遊技場がなくなっているのに、大阪のど真ん中にあるんだもの。
夜に、大の大人がわーわーいってやってるんだよね。
e0173645_7564688.jpg
e0173645_7565193.jpg

この後、もう1軒串カツ屋をハシゴしてるんだけど、あかーん・・・時間がなさすぎるー!
客人には申し訳ないが、もう一度大阪に遊びに来ていただくしかないな

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:だるま ジャンジャン店 
場所:大阪市浪速区恵美須東3-4-4
時間:11:00~21:00(L.O.21:40)
電話:06-6636-7729

by nonbe-cclass | 2011-03-22 23:49 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/14472635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 谷町の讃岐うどん「こと平」 石橋温泉と北山村じゃばらサイダー >>