伏見稲荷大社・平等院(1)

この間の休みの時、昼前ぐらいになって、
「ちょっとどこかに出かけようか」となり、普段あまり立ち寄ることがない宇治方面に行こうとなった。
JRで京都、京都から奈良線で移動をしたんだけど、
途中、伏見稲荷があるでしょ。良妻が「知ってはいるものの、見たことがない」というので、途中下車して立ち寄ってみることにした。
まあ、天気がいいから朱塗りの建造物が映えるね~
e0173645_2112670.jpg

仕事で「エア参拝」立ち上げてるから、実際にみると笑ってしまう。
おうおう、右左どっちからいくかな・・・
e0173645_2113214.jpg
e0173645_2113638.jpg

時間的なこともあって、稲荷山は登らず、奥社奉拝所まで歩いてみる。
ここで、やっておきたいのが「おもかる石」だ。
灯篭が2つ。
願い事をした後に、石灯篭の空輪(一番上の丸い石)を持ちあげる。
思っていたより軽ければ願いが叶うというもの。「エア参拝」でもアトラクションの一つにしている。

でね、やってみたわけ。

「重いって」

「そんなに世の中甘くありまへんで」という教訓かと思ったぞ。
Jr.なんか、持ち上げようとした時に重すぎたのか、ずるっと手を滑らせて持ち上げることすら出来なかった。
e0173645_2114220.jpg

おみくじしたり、お土産みたりした後に、再び電車に乗りこんだ。

続く。

by nonbe-cclass | 2011-03-09 21:57 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/14400987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 伏見稲荷大社・平等院(2) EXPO'70パビリオ... >>