激走!街並み楽しむ尾道・直島1泊2日(2)

尾道といえば、「尾道ラーメン」のイメージがあるんだけど、
魚介スープが特長の尾道ラーメンというのは、尾道である個性を出そうと後からできたもので、
そもそもは、中華そばが美味しいんだよね。

で、今回はどうしようかなぁと考えたけど、初めてだし、「尾道といえばまず」ということで、
「朱華園」を訪れてみることにした。
んー昼はとっくに過ぎているのに、列できとるやないかー
e0173645_7562172.jpg

中華そば(550円)。
鶏ガラベースの醤油ラーメン。麺は、ほどよい太さなんだけど平打ちの縮れ。
鶏ガラベースの醤油だからあっさりかと思うんだけど、写真でも分かるよね。結構、こってりなんですわ。
スープがぎらぎらしてるでしょ。これにさらに、揚げ玉(背脂の塊)がプカプカ浮いてたりする。
e0173645_7562954.jpg

あー、でも「また食べたくなるラーメン」だな。
餃子(8個460円)は、こぶりなところをこんがり焼き上げてくる。
ニンニクが入っていないあっさりタイプなんだけど、餡がぎゅっと濃密でジューシーだったな。
e0173645_7564619.jpg

美味かった~
店を出て、すぐ商店街があるんだけど、「朱華園」へ向かう前に気になる店があったのね。
「長江」だ。豚饅と書かれた照明看板が目に入っちゃって・・・
で、「朱華園」を出てから立ち寄ることに。
お、豚饅でもいくつか種類があるんだ。ごまみそ豚饅に醤油豚饅・・・
e0173645_7565388.jpg

テイクアウトで1つ、塩豚饅(80円)を。かわいいサイズですな。
鶏ガラスープ、塩にごま油などであっさり塩味に仕上げた一品。
いま、中華そばたべたところだけど、これだと何個かいけるな、美味い。
e0173645_7565817.jpg
e0173645_757372.jpg

「朱華園」のすぐ近くに、土産物店「尾道小路」があって、ちょっと気になるものが・・・
まずは、尾道チャイダー
炭酸飲料なんだけど、緑茶をサイダーで割ったものなんですな。ネーミングも魅力的なんだけど、レトロなデザインも面白い。まとめて買うと、唐草デザインのパッケージに入れてくれる。
広島カープとのコラボで、カープチャイダーってのもあったぞ。
e0173645_9173423.jpg

も一つ、「ブロイラー」
ブロイラーという言葉自体は一般的なものだけど、ここではちょっと違う。
オオニシという会社の商品なんだけど、珍味などを手がける中で、この「ブロイラー」が登場。
若鶏の手羽先珍味ですな。
昔は駄菓子屋にならんでいた商品で、今でも人気商品のようだ。
真空パックに手羽が1つはいってるんだけど、これを4つだったかな、まとめたものが黄色いパッケージで販売されていた。
もーこのゆるいキャラがなんともおちゃめ。
リボンついてるから彼女か・・・彼女の名はブロちゃん
e0173645_9304143.jpg

尾道から四国の今治へと続く、しまなみ海道と島々。
土産ものついでというわけではないけど、この中に全国的に有名なものがありますな。
せっかくだし、車を走らせてみよう。

「は・か・た・の・塩!」

そ、伯方島ですな。
塩は有名だけど、この伯方がどこにあるか知らない人も多いんじゃないかな。
住所で行くと、愛媛県今治市伯方町ということで、愛媛なんですな
この島に限らずかもしれないけど、瀬戸内は造船がすごいなあ。
西瀬戸自動車道、伯方島インターを下りてすぐのところに、道の駅ということで伯方S・Cパークがあるんだけど、土産コーナーがさすがだね。
e0173645_9565863.jpg

伯方塩コーナー
e0173645_957754.jpg

えー・・・塩だらけでございます。こんなに種類あるのかよ。
e0173645_957158.jpg
e0173645_9572299.jpg

塩だけでなく、その塩を使った商品も色々。
おススメは、おせんべい。
おーえびせんべいは、せんべいの歯ごたえと塩加減が絶妙。
e0173645_9573177.jpg

少し陽が落ちかけているんだけど、まあ、それにしても海がきれいだわあ。
e0173645_957421.jpg
e0173645_9574871.jpg

少し、島を散策して・・・
さあ、これから岡山に向かうぞ。
続く。

by nonbe-cclass | 2011-02-20 10:25 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/14258680
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 西天満の居酒屋「鳥小屋」 激走!街並み楽しむ尾道・直島1... >>