激走!街並み楽しむ尾道・直島1泊2日(1)

よく3連休でレンタカー借りれたな。
「日帰りでスキー行けたらなあ」とは思っていたんだけど、
C級呑兵衛ファミリーの場合、衝動的に活動するから、「スタットレスで4WD」の車を、前もって手配するなんてことがなかなか出来なかったりする。
今回も、どちらかというと、「どこ行くか分からないけど、車借りれたら行動範囲は広がるよな」というくらいなもんだ。
…で、借りれたもんだから、慌てて行先を考えるはめに。

11日(金)、朝8時半には中国道を走っていた。
いくつか候補を挙げていたんだけど、こういう時に限って神様は「アイツ チョット カラカッテヤリマショウ」
雪ですな。しかも、まれな大雪。
車を出す前に交通情報確認したら、四国の高速と日本海側は撃沈。四国が高速全面通行止めときた。
家出るときも大阪降ってたしね。讃岐うどんツアーにしなくて良かった・・・

で、3時間ほどしっかり走って到着したのは、尾道
一度行ってみたいと思ってたのよね。

さてさて、腹ごしらえではないんだけど、まずはここから。
期間限定で、尾道駅前で営業する「かき小屋」だ。自分で焼いて食べる牡蠣、たまりませんなあ。
牡蠣7つで1000円。牡蠣以外にも海老や地魚などもありますな。
e0173645_21254520.jpg
e0173645_21255432.jpg

これが、なかなかいい感じの牡蠣でしてな、身がぷりっぷり。
あーこの潮の香り・・・あかん、食べ出したら止まらんなるわ。
e0173645_21283133.jpg
e0173645_21283750.jpg

すぐ横には、向島行きの渡船乗り場があるんだけど、ん?その先に見えてるのが行先?
とにかく、狭い海路に船がバンバン行き交う。いやあ、こんな景色なかなか見れないよなあ。
e0173645_21312662.jpg

さてさて・・・
この景色なんだけど、石鳥居があって隙間なく両サイドにビルがあるでしょ。
e0173645_21373880.jpg

これ、右手の白い建物、実はロープウェー乗り場なんですな
この乗り場も広い道路沿いとかじゃなくて、ちょっと路地入り込んだところにあるんだもの。
ロープウェーに乗って、出発を待つ・・・ん?下を見ると天寧寺の社屋根がすぐそばに迫る。
おーおーおーラッシュ並に人を詰め込むねー
e0173645_2137477.jpg

千光寺公園からの展望、いやあ、絶景ですな。これ、海なんだよね~
e0173645_21594554.jpg

展望台から下っていく中に、文学のこみちというのがあって、この地にゆかりのある作家や詩人の文学碑が続く。
松の木の間から、木になる船が目に飛び込んできたりする。
e0173645_2211220.jpg
e0173645_221469.jpg

山を少し下ると、千光寺の横に出てくる。建物に迫る崖には、鏡岩や梵字岩などが・・・すげー
如来さんの周りに集まるように、お願い地蔵さんが並ぶ。何だか、ほっこりしますな。
e0173645_222042100.jpg
e0173645_2221426.jpg
e0173645_22211899.jpg

ほう、合格祈願などの絵馬がならんでますな・・・ん?リラックマが炸裂してますな。
このあたりからの景色が、よく雑誌などで見かけるところだったのか。
e0173645_22301088.jpg
e0173645_22321451.jpg

おっと、まさかこんなところで・・・Jr.のテンションが上がってしまった。
石鎚山鎖修行、岩を鉄の鎖を使って上るんですな。
大きく3つの岩を登る感じなんだけど、子供もOKだから上れないことはないけど、ちょっとずるっといくと、筋肉痛の引き金になる。なぜだか、2周させられた。
e0173645_2237867.jpg
e0173645_22371619.jpg

修行を終えて・・・パチ、パチ、ん?何の音だ?三十三観音堂だ。
賽銭箱の上にあるのは鈴・・・ではなくて、数珠(百八煩悩滅除大念珠)
ゆっくり引くと珠が動いて、パチ、パチ・・・
e0173645_22514375.jpg

映画やNHKの朝の連続ドラマのロケ地として知られているけど、その知識がなくとも楽しめる要素が色々ありますな。ちょっとしたところにも、カフェや雑貨屋さんがあったり。
e0173645_22592057.jpg
e0173645_22593425.jpg

ふもとに降りて、天寧寺の五百羅漢。圧巻ですな。
e0173645_2331727.jpg

寺を出て、線路・道路を超えた向こう側の商店街に向かうんだけど、途中のJRがいい感じ。
線路の下をくぐる道があるんだけど、それがこじんまりしてるもんだから、目線が・・・
迫力あります。
e0173645_2354977.jpg

さ、有名な中華そばの店に行ってみるか。
続く。

by nonbe-cclass | 2011-02-17 23:08 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/14236715
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 激走!街並み楽しむ尾道・直島1... 神戸南京町の「ぎょうざ大学」 >>