桂の温泉「仁左衛門の湯」

この間、長田「あぐろの湯」に出掛けたけど、これシリーズもんかいな。
源泉、かつ、かけ流しの温泉シリーズ、今回は京都は桂、「仁左衛門の湯」だ。

この間、太秦映画村に出掛けたその帰りに立ち寄ったのね。
阪急桂駅からなんだけど・・・バスとかよく分からなくて歩いたんだけど、
きっちり30分かかった(泣)国道9号線沿いにある。
e0173645_12362818.jpg
e0173645_12363323.jpg

最近のスーパー銭湯のように広ーいって感じではないんだけど、設備は充実してるんじゃないかな。写真がないのは残念だけど、浴場も楽しめますな~
内湯の大浴場、ジャグジー・ジェットバスにサウナ。そして、露天風呂は岩風呂でメインの他、2つある。

設備が充実している、というか、ここの面白いのは湯そのもの
もともと一つの源泉で営業をしていたところに、温度・泉質の異なる2つ目の源泉が湧出したという贅沢な銭湯なわけ。入り比べできるんですなあ。
外湯に、無色透明のぬるっとした湯(1号源泉)があるんだけど、もともとが25.7度なもんだから、加温しないと水に近いわけ。入るにも、寒いって・・・
で、もう一つ、こちらは薄い褐色で塩味のある炭酸水素塩泉(2号源泉)、47.8度だと、今度はちょっと熱いって。1号2号って書いてあるから、交互に入ってみて。

地元で人気なんでしょうな、なかなかの盛況ぶり~
やあ、いい湯だった。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:京都桂温泉 仁左衛門の湯
場所:京都市西京区樫原盆山5
時間:平日10:00~26:00(最終受付25:30)、土日祝8:00~26:00(最終受付25:30)
電話:075-393-4500

by nonbe-cclass | 2011-02-13 17:04 | ・旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/14206700
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 神戸南京町の「ぎょうざ大学」 石橋の居酒屋「日常酒飯事わこう」 >>