曽根の焼肉「百済」

まだまだ阪急宝塚線沿線には、焼肉の店がありますなあ。
今回は、曽根に来てしまいましたー

駅から少し歩くと交差する国道176号線、この沿いにある店「百済」だ。
店内に入るまでに、外観でメニューがドカーンと確認できますな。
ここの嬉しいのは、メニュー。
この部位がどの部分なのかなあって、メニューとは別に絵で説明している店はよくあるんだけど、
ここはメニューの段階で、腹肉、もも肉、背肉で大別されていて、部位によって赤身や霜降りなどの説明が入っているのね。逆に言うと、肉肉した感じがいいなあとか霜降りバリバリがいいなあとか、部位を詳しく知らなくても安心して注文できるわけ。
んでもって、黒毛和牛。
e0173645_19564033.jpg

いつもの感じで、生レバー(850円)から。濃厚な色合いにねっとりとした舌触り。
e0173645_1954549.jpg

そして、塩タン(1000円)。
e0173645_19545956.jpg

塩タンの皿の右手、何やらハンバーグのような形の肉・・・これが、ランプステーキ(1280円)。もも肉の中で一番柔らかいとされる希少部位ですな。
この間の「一斗」もそうなんだけど、
もともと、脂身の少ない肉肉した感じが好きな中で、最近、特にモモ肉赤身にはまってたりする。
ちょっと厚めなので、焼くの気を遣うわ。
一瞬、「あ、ちょっとパサった感じ?」とか思ったら、なんのなんの野性味ある肉の味わいが後からやってくる。
e0173645_1955370.jpg

あとは、今日のおススメということで三角バラ(1400円)、これに上ハラミ(1000円)を。いやん、三角バラやわらか~
上ハラミも厚めのカットで食べ応え十分。
e0173645_1955823.jpg

普通のハラミ(750円)や上ミノ(800円)も注文したんだけど、このお肉でこの値段だと良心的だと思うよ。
e0173645_19551684.jpg


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:本格焼肉 百済
場所:豊中市曽根東町2-12-13 ルモンド曽根BF
時間:17:00~25:00(L.O. 日祝は~24:00) 第2・3火休
    8月・12月は無休、1月・5月・10月の第3火水木は連休
電話:06-6864-4545
e0173645_19544481.jpg

by nonbe-cclass | 2011-02-04 08:04 | ・食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/14109778
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「鳥匠」 ポン太、ちょっと病でした >>