大宮の寿司「東鮨」

この間の火曜日。
さいたま出張で大宮にやってきた。
いつもな感じで、少し早めに大宮入りし昼食のために店を探すことにした。
大宮駅の東側の雰囲気が好きで、すぐに商店街や路地に入り込む。

今回も少しウロウロした後に、さくら小路名店街へ。
ま、夜の方がこの小路の良さが出るのかもしれないけど、酒飲みには絶妙な道幅ですな。
e0173645_22533378.jpg
e0173645_22532794.jpg

で、この小路に、緑の暖簾で昼間も営業する寿司屋「東鮨」に入ることにした。
あっさりとしたものがいいなあと思っていたのもあるんだけど、理由はもう一つ。
e0173645_22452524.jpg

ランチには海鮮丼のようなものもあるんだんけど、ここはやはりにぎりで。

「14貫で」

最初にサラダが出て、寿しが出る直前で味噌汁。そして、手際よく握られた鮨が大皿に盛られて出てきた。
e0173645_22451347.jpg
e0173645_22451972.jpg

ランチでも、うにやいくら、ほたて、鯖、カニ身など嬉しいラインナップ。
見てもらっても分かると思うけど、特段、小さいこともないし、ネタは脂も乗って美味いわけ。

これで、1000円。素晴らしいね。

お昼時、結構客でいっぱいな感じではあるんだけど、全体的にてきぱきした感じで、特段待たされることもなかったね。それどころか、客とのコミュニケーションもあって、おすすめのネタの話もしてたね。
「イシガキ貝がいいですよ。」
石垣貝(本当は石陰貝なんだって)のことなんだけど、誰かそれ聞いて単品で握ってもらってたな。こっちも頼めばよかったな・・・貝王だからねー
いやね、貝が良さげと思ったのは、先に出してもらっていた味噌汁なんだけど、これしじみ汁だったのね。
いいダシでてるわーってのもあったんだけど、しじみの身が「お、大きいしじみやな」と思うくらい大きくて、ぷりってしてたのね。この店で貝頼んだらいいかもって思ってたところだった。

是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:東鮨 新店
場所:さいたま市大宮区大門町1-14
時間:11:30~22:30 日休
電話:048-644-4400

by nonbe-cclass | 2011-01-29 23:59 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(1)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/14079752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by パパたこ at 2011-01-30 10:21 x
元たこフェリー祝就職先決定!!!
1.「置くと合格=オクトパス」たこグッズの販売
2.たい屋んキーグッズの販売
3.インターネットショップの運営

<< 浦和の居酒屋「和浦酒場 弐」 池田のネパール料理「Kathm... >>