新橋のペルー料理「荒井商店」

先週の話。
東京出張だったので、いつもの如く少し早めに東京へ出て、昼食をとることにした。
んーやっぱり、新橋にするか。

どうするかなぁ・・・魚の定食が多い気もするしなあ。
おし、久々にエスニックにするか。ペルっちゃお。
・・・とか言いながら、やってきた店の名は「荒井商店」

え?

ペルー料理の店なのよ、これが。
e0173645_21213426.jpg

なかなかの人気店のようで、並びすらしなかったものの店内は満員御礼だ。

さてさて、ランチメニューから、
じっくりコトコト 完熟トマトと牛肉の煮込み(890円)にしよ。サラダ・ライス付きね。
e0173645_2121229.jpg
e0173645_21212844.jpg

プレートにライスが可愛く盛りつけられ、たっぷりのトマトソースがかかって出てきた。
牛肉が、ごろっと入ってますな。
ぱっと見た感じ、ちょい辛なのかなーとか、味濃いのかなーとか思うんだけど、
トマトの味がしっかりベースになった、あっさりソース。
これで十分美味しいんだけど、
ここに、「こちらをつけながらどうぞ」と何やら黄色いものが出される・・・イエローホットペッパーペースト。
黄色い唐辛子(アヒアマリージョ)ということですな。
これがねーハマるわ。ピリッとは来るんだけど、何だろう果物チックな甘さというか後を引かないんだよね。
だから、スプーンにご飯をのせるたびにガンガン入れちゃったよ。
肉もほろほっと柔らかいねー

店内には軽快なリズムの曲がずっと流れていて、気分も軽く心地よい雰囲気でグー

ん?あんなところに三国清三氏のサインが・・・
どうも、この店の名にもなっている荒井シェフは、フレンチ「オテル・ドゥ・ミクニ」で修行経験を積んできた人みたい。ここに、南米の要素を加えることで、今のスタイルが確立されたんだね。知らんと入ってすんません。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:創作料理レストラン 荒井商店
場所:東京都港区新橋5-32-4 江成ビル1F
時間:11:30~15:00、18:00~23:00 土日休
電話:03-3432-0368

by nonbe-cclass | 2011-01-24 22:16 | 食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/14042539
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 十三の洋食「幸福亭」 梅田の居酒屋「井ぐち」 >>