難波の中華料理「外灘紅緑灯」

南海難波駅そばなんだけど、メイン通りから少し入ったところにあるんだよね。
店の名は有名だけど、隠れ家的でいい感じ。

中華料理の「外灘紅緑灯」だ。
e0173645_755018.jpg

大阪天満にある「上海食亭」も同じ経営ですな。小籠包を筆頭に点心が美味い店として知られてるよね。
この間、上海に行ったから改めて店名に目がいったんだけど、外灘はバンドのことだったんだ。
上海の観光で必ず訪れるエリアで、夜景がすばらしい所。その明かりが赤だったり緑だったり・・・そうした情景を表していたんですな。

さて、ランチランチ・・・
海老マヨネーズランチ(1000円)にしよかな。
マヨネーズは酸味ではなく、まったり感が前面に出ていて、口の中に広がる風味がいいわ~
海老も大きめでぷりぷりだし。
e0173645_755276.jpg
e0173645_7573480.jpg

良妻は、東坡肉ランチ(1000円)を。
東坡肉(トンポーロー)とは、豚肉の煮込料理なんだけど、めちゃ柔らかい。
e0173645_7554492.jpg
e0173645_7555025.jpg

Jr.は点心ランチ(1000円)で、米麺に点心のセット。
e0173645_756282.jpg

ランチメニューとは別に、やっぱり、小龍包は食べておきたいところ。
すると、店のスタッフから「当店のおススメ上海焼き餅を是非」ということだったので、それもお願いすることにした。小龍包(4個:630円)、上海焼き餅(にら饅頭6個:730円)。
e0173645_7555894.jpg
e0173645_75691.jpg

湯気と共にやってきた小龍包は、スープたっぷりで「おっ、これこれ」と大満足。
あとね、にら饅頭美味しいわ~パリッと揚がった歯ごたえも軽快だし、すぐににらを含めたスパイスな風味が口の中に広がる。こりゃ・・・ビ、ビール!

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:外灘紅緑灯
場所:大阪市中央区難波千日前15-3
時間:11:30~15:00、18:00~23:00
電話: 06-6645-0788

by nonbe-cclass | 2011-01-15 10:11 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/13979910
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 梅田の居酒屋「鶏鳥kitche... 梅田の居酒屋「なかい」 >>