石橋の「大阪王将」

「王将」と聞くと、「餃子の王将」がどうしても思い浮かんでしまう。
それは、CMにしても、近所にある店舗しても「餃子の王将」だからなんだよね。
「餃子の王将」は、つまりは京都王将のことなんだけど、去年末、石橋に「大阪王将」がオープンしている。
「大阪王将」は、京都王将の創業者一族が始めたものですな(のれん問題は有名ですけど)。

さっき、石橋に「大阪王将がオープンした」と書いたけど、実際のところは「おかえりなさい」じゃないかな。今回、オープンした場所より、少し西側、確か・・・今の「情熱ホルモン」のところがもともと、大阪王将だったと思う。
この間、金沢で食べた「8番らーめん」もそうなんだけど、研修が厳しいのか、スタッフの対応がとっても丁寧なんだよね。気軽に立ち寄るタイプの店なので、そこまで求めなくてもいいのに。
んでもって、天津飯(590円)と元祖焼餃子(210円)を。
「餃子の王将」でもそうなんだけど、とにかく餃子は鉄板メニューでビールのお供には外せないでしょー、で天津飯はそもそも好きなもんだから、ついつい注文しちゃうんだよね。
あんかけの弾力が強めの天津飯、あつあつのところを頬張る。結構なボリュームが嬉しいところ。
餃子も焼きでカリッ、皮はモチッっといい感じ。あ、ビールすぐなくなちゃった。
e0173645_2135441.jpg
e0173645_21354913.jpg

Jr.は小籠包(330円)も・・・また、マニアックなところいきますな。
台湾で小籠包食べまくって以来、Jr.もスープたっぷりの小籠包を知ってますからなあ・・・
e0173645_21355463.jpg

老若男女関係なく客がやってくる。
ランチ時には、主婦の比率が高かったですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:大阪王将 阪急石橋店
場所:池田市石橋1-8-6
時間:11:00~23:00
電話:072-760-3337

by nonbe-cclass | 2011-01-10 21:36 | 阪急石橋 中華 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/13961394
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by picayu at 2011-01-13 12:42 x
開店前はすごい人、開店後もしばらくすごい人で、毎日お店の前を通っているのに入ったことないのです。そろそろ、餃子とビールをいただきにお店に行ってみようかな。
Commented by nonbe-cclass at 2011-01-13 21:38
picayuさん、こんにちは!
しばらくは混雑してましたねー。
そろそろ、餃子とビールあたりを(笑)

<< ポン太がやって来て1周年 石橋のラーメン「はなみち」 >>