石橋のラーメン「はなみち」

クリスマス前の話になっちゃうんだけど、
飲み会が終わった後、どうしてもラーメンが食べたくなっちゃって、石橋まで戻ってきて店を探すことにした。

が、もう終電の時間はとっくに過ぎてるし、
こんな時に、「いつもとは違うところに行こう」とか訳の分からないことを考えたから、もう時間のかかることかかること。
駅周辺を物色したかと思えば、国道176号線を池田方面へ随分と歩いてはまだ戻って来たり・・・
どんなけの時間歩いたかな・・・

結局、国道171号線沿いにある「はなみち」に入ることにした。
25時半を回って営業している店はそうないんだよねー
タイトルは石橋のラーメン、と書いているけど、この場所って、石橋と桜井のちょうど真ん中あたり。

カウンターに腰をかけてと。
とりあえず、ビールと特撰ぎょうざ(6個300円)をもらうか。
e0173645_12345054.jpg

ラーメンどうしようかなあ・・・豊熟みそラーメン(740円)にするか。
注文の際に、ニンニクを入れるか入れないかでなくて、入れる量を聞かれた
あ、メニューのところに書いてあるな。「ちょっぴり」「ふつう」「たっぷり」か・・・ま、普通でいいですけど。
ニンニクにはこだわっているようで、青森産のものだそうな。

ニンニクにこだわっている、というよりは、
この「はなみち」、もともとニンニクラーメンの店として開業していて、それこそ「ニンニクラーメンはなみち」だったのが、途中で「麺匠はなみち」に変わっているんだよね。
e0173645_12345656.jpg

とんこつベースに、自家製味噌。
とんこつはこってり目だとは思うんだけど、ギトギト系ではなくてとろみが勝つタイプかな。
あとね、さっきのニンニク、このニンニクがきいてるなあ。
ないとインパクトに欠けるし、入ると結構味が勝ってしまうから難しいところですな。
縮れ麺なので、スープとよく絡ませてズズッと。
はぁ・・・26時を回って、一体自分は何をしているんだと自問自答しながら、夜空のもと帰路についた。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:麺匠はなみち
場所:箕面市瀬川3-1-13
時間:11:00~翌4:00
電話:072-725-8112
e0173645_12342163.jpg

by nonbe-cclass | 2011-01-09 13:35 | 阪急石橋 麺類 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/13953439
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の「大阪王将」 初詣2011 住吉大社で露店めぐり >>