本町の「煮干しらーめん玉五郎 六代目」

先々週末なお話。
「え!?アイススケート?」
なんでやねん・・・Jr.の好奇心は、どこにどう散らかしてくれるか分からんな・・・
朝っぱらから、朝潮橋の大阪プール
久しぶりすぎて、おろおろしたわ。まーそれでも14時前くらいまで頑張ったぞ。

んで、その後、ランチ・・・はいいんだけど、この時間じゃあ選択の余地が・・・
結局、地下鉄中央線本町駅で降りてみる。
んーあんまり店ないぞー

「お、」

ラーメンか・・・
「煮干しらーめん玉五郎」だ。白い暖簾がまぶしいですな。あれ?まだ新しいのかしら。
e0173645_23203321.jpg

煮干しですか、あ、入口にわさーっと。
e0173645_23202890.jpg

厨房を囲むようなカウンター、先に食券を買うタイプね。
んー煮干しらーめんの一方で、つけ麺もあるわけですな。
わーどうしようかなあ。つけ麺はあんまり積極的には食べないので、ここは、この店のメインでもありそうな特製煮干しらーめん(880円)をチョイス。
半熟煮卵と、分厚いチャーシューがデーンとのった一品。
見た目、こってりした感じだけど、とっても和テイストで煮干しの風味が利いている。
麺とよく絡んで美味いですな。
e0173645_23204274.jpg

この後、何でか松屋町へ。
これも、Jr.が何やら企んでる。
ほー「タニカトーイ」ですな。ここは、以前にもおじゃましましたな。
見ているだけでも楽しいんだよね~駄菓子や景品のおもちゃがずらっと並ぶ。
e0173645_23205132.jpg

Jr.はうろうろと同じところを行ったり来たり・・・
「あ、あった!」

「え?これ?・・・。」
どうも、探していたのは、棒キナコ飴だったようだ。
まあ、懐かしいっちゃ懐かしいけど。
どうも、最近テレビで紹介されたみたい。爪楊枝に刺さっているキナコ飴を食べて、楊枝に赤い印があればアタリなんだそうだ。それが欲しかったんだって。

ま、いいんだけどさ、一応、問屋でしょ。
いくつ入りで、アタリがいくつって、箱に書いてあるんだよね。
e0173645_23205629.jpg
e0173645_2321043.jpg

おいおい、これだけ入ってるの食べるのかよ~本当に。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:煮干しらーめん玉五郎 六代目 本町店
場所:大阪市中央区南本町3-4-12 ギャラリー本町 1F
時間:11:00~22:00
電話:06-6252-0101

by nonbe-cclass | 2010-12-16 23:08 | 食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/13810388
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の焼肉「金剛園」 庄内の焼肉「あぶりや」 >>