城崎温泉日帰り(1)~キハ181に乗って

23日祝日の話。
前日に、「え?まじで行く?日帰りで?」
どうにもこうにも、良妻はカニ食べたいと、Jr.からは「かにカニエクスプレス」に乗りたいという話が浮上していた。
何で、二人がそんな方向性ぴったりな話になるんだよ・・・
好き勝手なこと言いやがって・・・半ばキレ気味に「特急取れたらな」
ま、前日だし、時期的にもそうだし、
この「かにカニエクスプレス」も、先般、「はまかぜ」の定期運用を終了したキハ181が使用されていることもあり、マニアにはたまらんでしょう。
「そうは取れんやろう」、と楽観視していた・・・

23日(日)朝、家を7時には出ることになった(泣)
e0173645_925588.jpg

お~はまかぜを引退したばかりのキハ181。すきっやわ~このフォルム。いかにも国鉄!って感じが。ヘッドマークは、ちゃんと「かにカニエクスプレス」になってますな。
撮り鉄も何人も来てますな。
e0173645_9251110.jpg

それを横目に、「僕はこれに乗るんですよー」とか心の中で優越感に浸っていたら、
「おいおい、みんな乗るのかよ」

いやあ~相変わらずの黄色い雰囲気がグーですな。
横揺れと、ところどころでくるガクッとする衝撃がらしくていい。
あれ?それにしても車内ガラガラじゃないか。

「・・・。」

ま、いいんだけどさー撮り鉄よ、車内をしつこくウロウロするなよ。
ん?そっちはそっちで、停車するたびに席を一つずつ前に移動する、その意味は何なんだよ。
e0173645_9251589.jpg

とても感じの良い車掌さんが、はまかぜ乗車記念のカードをくれた。
子供たちだけなんだけど、この車両がはまかぜで走っていた時に渡していたものだそうだ。
e0173645_9252087.jpg

加古川で、どっと客が乗ってくる。姫路に着くと、撮り鉄も降りていく。
なんとなしにここからは車内も観光客中心で、賑やかになってきたな。
初老の小グループなんか、買い物かごに酒たんまり入れて車内で宴会状態だよ。

姫路に到着すると、ここから播但線に入るため、進行方向が逆になる。
車内では、各人が席をくるっと回転させる。
単線なので、ところどころで対向列車を待つために、小さな駅で停車をしながら進んでいく。
たまに、カラフル塗装がすれ違ったりして。
e0173645_101862.jpg

朝日が差し込む車内、何となしに寂しげな雰囲気に感じてしまうなあ。
やっぱり、キハ181が姿を消すのは寂しいなあ。
e0173645_9252429.jpg

播但線に入ってからも客が乗ってくる。
静かな山の中を走るから、あまり乗客の乗り降りがないのかなと思ったんだけど、寺前だったかな、どわっと乗り込んできたね。

とにかく、たっぷり3時間の旅。城崎温泉が楽しみだ。

by nonbe-cclass | 2010-11-28 10:34 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/13716378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 城崎温泉日帰り(2)~おけしょ... 石橋の居酒屋「秋吉」 >>