十三の居酒屋「イマナカ」

先週土曜日、仕事を終えた後、そのまま十三に足を向けた。
ちょいと昼酒でも。

昼酒とは言っても、十三とて選り好みができるほど店は開いていない。
今回は、駅東口側、立ち飲みの「イマナカ」の暖簾をくぐる。
めっさ、久々ちゃうかな。
十三の立ち飲みといえば、「くれは(中島酒店)」「イマナカ酒店」「イバタ」とされるが、
最近では、次々と安くて人気のある立ち飲み屋もできてますな。

それにしても、この「イマナカ」の独特の空気感は健在ですな。他の2店と全然雰囲気違うからな。
一見は一番入りにくい店だと思うわ。
e0173645_12232650.jpg

また、この時間だから、ディープさが際立ってるな~
客の入りはさほどではないが、やはり、競馬話ネタが中心な感じ。

カウンターに場所をとり、お酒を注文。
酒は、佳選(220円)、上選(260円)、特選(310円)とあるんだけど、指定をしなければ上選が出てくる。
コップになみなみ、表面張力が。これで260円。
アテは・・・いたわさ(150円)をまず。
e0173645_1223189.jpg

まあ、酒屋ですからな、お酒には困りませんな。ビールや日本酒だけでなく、ワインもあるわね。ボジョレーヌーボーももちろんあって、500円だったぞー
アテは、カウンター越しに缶詰やら乾きもんやらが並んでいて、こういったアイテム以外にも、もちろんおでんや焼物などもある充実ぶり。でこれが、また安いんだよね。

今回はサクッと呑みなので、あとは、えいひれ(150円)に、本日のおすすめ、とらふぐ皮ポン酢(200円)を。
e0173645_12232259.jpg
e0173645_12233138.jpg

色々、新規開拓する一方で、
最近、少し原点に戻り、こってこて系の居酒屋にも足を運ぶことにしている。やっぱり、ほっとする妙な安心感がありますな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:イマナカ酒店
場所:大阪市淀川区十三東2-6-11
時間:9:00~22:00(日~20:00、祝~21:00)
電話:06-6301-3361

by nonbe-cclass | 2010-11-27 12:24 | ・阪急十三 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/13711133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「秋吉」 激旅!上海2泊3日2010 (... >>