激旅!上海2泊3日2010 (6)~愛辣 i love

外灘から南京東路までやってきた。
何度も言うけど、めっさ歩いて足だけでなく腰に影響が・・・イタタ。
昼間とは違う顔を見せる南京東路、建物はライトアップされ、ネオン看板がギラギラ。
結構な人の賑わいですなあ。
e0173645_22244996.jpg
e0173645_22245729.jpg

夕食は、「火鍋でも食べるか」と、一緒にいたメンバーで決めていた。
やってきたのは、中李寧專門店。スポーツウェアの店が入る商業施設なんだけど、低層階と高層階とエレベータが違って、最初「どうやったら上に行けるんや?」とウロウロ。
低層階にもレストランがあるんだけど、エレベータのドアが開いたらもうそこが店だから、愛想笑いでもしてすぐにドアを閉める。
ようやくのことで、1Fの奥にエレベータを発見。
これで10Fにある「愛辣 i love」に到着~。
e0173645_22251814.jpg

ここは四川料理で有名な川国演義が、鍋専門店として始めたところだそうな。
広くて、清潔感漂う店内ですな。
若いスタッフが対応してくれるんだけど、日本語はもちろん通じないんだけど英語もビミョーな感じ。
とにかく、最初にスープの種類をチョイス。何種類かあったんだけど、白湯はきのこが入るあっさりタイプ(菌湯)、そして、もう一つの紅湯、カレーとかもあったんだけど、これはやはり四川風(愛辣)で。
で、これについては辛さが選べるんだけど、★表示。一つ星、三つ星、五つ星。ポピュラーなところを聞くと、三つ星だということで、これをお願いする。
これで鍋のベースが決まる。菌湯と愛辣の組合鍋底(28元)。
e0173645_2225439.jpg

そして、具材。これを選ぶのが楽しいんだよねー
いろんなつみれの珠圓玉潤丸子拼(28元:369.6円)、牛肉は・・・鮮牛展肉(18元)、お野菜もしっかりと。
豆苗(6元:79.2円)、菠菜(6元)、大白菜(6元)、きのこ美味そうやなあ平菇(10元)ね。
ほかにも芝士牛肉丸(20元)や海老、しめじ、椎茸、油條・・・
写真ぶれちゃったけど、こんな感じ。
e0173645_22293747.jpg
e0173645_22294366.jpg
e0173645_22295746.jpg
e0173645_2230789.jpg
e0173645_22304153.jpg

取り皿の方にも自分の好きなタレを。
店内の入口近くの一角に、タレの他にも香草やナッツなどもありますな。
e0173645_22315999.jpg

酒は、やはり青島ですな。瓶の純生で。あと、老酒ね。
e0173645_222947.jpg
e0173645_22291353.jpg

とにかく具材をドワーッと入れてグツグツ。
e0173645_2230238.jpg
e0173645_22303568.jpg

紅湯・・・お、確かに辛い。けど、行けるねー食欲が増すわ。
酒のアテに海老あたりがグー。

さんざん呑んで食べて、397元。
5人で行ったから、一人あたり1000円ちょっとですな。かなりがっつり食べても2000円もあれば十分でしょうな。満足満足。

by nonbe-cclass | 2010-11-27 12:08 | ・激旅!上海2泊3日2010 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/13696243
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 十三の居酒屋「イマナカ」 激旅!上海2泊3日2010 (... >>