石橋「やまざき屋」でウチワエビ

「うちわ?」

ちょっと前の話なんだけど、
やまざき屋の前を通ると、みかけないメニューが目に飛び込んできた。
海老かぁ、ちょっと食べてみたいなあ。

この日は海老がええ感じ。

まずは、宮城のシマエビ(450円)。
宮城よりも北の海域で獲れる海老で、名前の通り縞模様が特長。
e0173645_92832100.jpg

ボタンエビのような身のぷりぷり感、これ美味いですな。
お造りでいただき、頭の味噌部分もチューチューしてしまった。

そして、愛媛のウチワエビ(600円)。
これまた、ペシっと上から叩かれたような形がユニーク。
ガンダムでいうと、モビルアーマーのグラブロですな。
海潜って、伊勢海老見たら「お、伊勢海老!」となるが、
海でウチワエビを見つけたら、「あーなんやあれ?触ってだいじょうぶかぁ。深海系?」とか思っちゃうだろうなあ。
でも、比較的流通しているみたい。
e0173645_9283850.jpg

伊勢海老に比べると小ぶりな海老なんだけど、伊勢海老に匹敵する味!
味が濃厚で、身の食感は伊勢海老のようにぷりぷり。

by nonbe-cclass | 2010-10-30 10:01 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/13533195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 長野の蕎麦「油や」 JR吹田工場一般公開 >>