石橋の中華料理「彩七」

この間、新店オープンで訪れた店での天津飯がどうしても許せなかった。
オープンしたてだから、スタッフの動きが悪いのは仕方ないし、注文したのに結果的に出てこなかったものがあっても、それ以上に、あの天津飯がどうしても許せなかった。

でね、それがあって次の日、
「あかん、口直し・・・いや食べなおしや」

前から行きたいなと思っていたお店に行くことに。
石橋にある、中華料理の「彩七」だ。これで、「ちゃいな」と呼ぶ。
フランチャイズかどうかは分からないけど、個店にみえながら、同ブランドで浪速区や今里でも営業されている中華のお店。

Jr.と2人で夜、足を運んでみたんだけど、満員御礼。
主人が一人、厨房で頑張って作っている。あとは、奥さんかしら・・・が、お客さん対応だ。

さてさて・・・えーえらく良心的な価格だなあ。
とにかくも、まずはビールに焼き餃子(6個:220円)。
あ、にんにくかしら、餡がとっても風味がよくて、味がしっかりしていて美味い!
焼面はカリッとしてるけど、皮そのものはぷるんとした瑞々しい食感。
e0173645_2184125.jpg

Jr.はちょっとラーメンが食べたいということで、色んなラーメンの中、もっともシンプルなちゃいなラーメン。290円って。確かにシンプルだけど、290円にまで謙虚にならなくても良かったんじゃないかな。
e0173645_2183531.jpg

Jr.と「これ美味いなあ」とつついたのが、小龍包(3個:490円)。
スープがしっかり入って、このもちもち感のある生地美味いなあ。
e0173645_2184668.jpg

そして、天津飯(490円)。
いやん、美味しそん。
ご飯を覆っている玉子が、きめ細やかな舌触りでふわっとした感じー
う、う・・・ようやくちゃんとした天津飯にありつけた(泣)
e0173645_2185190.jpg

Jr.が最後にデザートとして、ゴマ団子(1個100円)を注文。
そう、一つから注文できるのね。
一つ一つ揚げてくれるから激アツをお見舞いしてくれるぞ。
e0173645_218562.jpg


いやあ、この価格と味だと、そりゃ人気あるでしょ。
お客は、ファミリー、夫婦、ソロ、仕事帰りの人達・・・なんか、地元の人達に根付いてるなぁ、そう思える店ですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:中国小皿料理 彩七 石橋店
場所:池田市天神1-1-16
時間:11:30~14:30、17:00~22:00(L.O.21:30、日祝は21:00) 月休
電話:072-763-1147
e0173645_217501.jpg

by nonbe-cclass | 2010-10-23 07:49 | ・阪急石橋 中華 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/13463082
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Haya@ありがとう at 2010-10-23 22:47 x
こんちは。
天津飯が大好きな私としては見逃せない記事です!!
写真から、たまごのふんわり感が伝わって来ます。
石橋は本当にいろんなお店がありますね〜。
Commented by nonbe-cclass at 2010-10-24 07:55
Haya@ありがとうさん、こんにちは!
お、天津飯好きですか笑
そうなんですよね、まだまだ、色んなお店があると思うんですよね。できるだけ、このブログでも紹介していきたいと思います!

<< 長野の居酒屋「ごん平」 桂ちょうば落語会と天満天神繁昌亭 >>