石橋の居酒屋「つり船茶屋 とと丸」

石橋駅周辺では、大阪王将がもうすぐオープン(というよりは復活ですな)という話題がちらほら出てますな。
何かと新しい店ができて飽きませんなあ。
それにしても、このビルも入れ替わりが激しいですな・・・最近は少し落ち着いたかな。
「KIKAN-TARO」や「情熱ホルモン」が入るビルに、全国から魚介を取り寄せ、リーズナブルに楽しめる店がある。少し前から目にはしてたんだけど。

「とと丸」だ。

造りと天ぷらが中心のメニュー、造りが多いのはC級呑兵衛には有難いですなあ。
とりあえず、おまかせ五種盛り(1230円)を。
付き出しから白身で、これを酢味噌でいただく。
造りは、さわら、ひらめ、かつお、さば、鯛。さわらがもちもちっとして美味いですな。
e0173645_23503746.jpg
e0173645_10312196.jpg

酒はビールから、ト・ト・トリスのハイボール。
これは申し訳ないが、もう少しトリスの良さがわかる程度にはトリスを入れてほしかった(泣)
ぐびぐびっと軽快に喉に流し込む。
e0173645_23505534.jpg

サラダは、地鳥ガーリック焼きサラダ(680円)ね。
e0173645_2351870.jpg

ずわい蟹天ぷら(530円)に、愛知産おお貝浜焼き(680円)。
C級呑兵衛が貝王であることはご存じだと思うけど、
貝好きな人にもいいかも。さっきのおお貝もそうだけど、さざえやほっき貝の造りもあるしね。
あと、天ぷらは単品(200円~)で注文できるぞ。テーブルに注文用紙があるから、そこに数量を書き込んで渡すシステム。
e0173645_23511330.jpg
e0173645_23511810.jpg

魚介だから、焼酎や日本酒の方がいいかも。
焼酎は、おこげ、明るい農村や泰明もあったね。
e0173645_23512433.jpg

結構、常連で足を運ぶ人が目についたな。
はは~ん、C級呑兵衛のような貝王だなあ(決めつけはよくないわね笑)。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:つり舟茶屋 とと丸
場所:池田市石橋1-8-10
時間:11:30~13:30、17:00~23:00 月休
電話:072-763-0002
e0173645_10395791.jpg

by nonbe-cclass | 2010-10-11 10:52 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/13389211
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< うどんギョーザ ~高槻ご当地グルメ~ 篠山の「大手食堂」 >>