北品川の蕎麦「京亭」

少し前の話。
天王洲アイルに仕事というのも珍しいな。
駅前の商業ビルにランチできるところが色々あるのは分かってるんだけど、
ちょっと違うところ探してみる。
天王洲アイル駅がある人工島から西へ、橋を渡ると東品川に入る。
そんなに飲食店が立ち並ぶようなところではなく、旧海岸通りとその西側の一角あたりをウロウロしてみる。
開いていれば入ってたかもな・・「砂場」。ここだけ、建物が目立つ。
結構大きく重厚な感じの建物で、歴史を感じる。「砂場」は、「藪」「更科」と並ぶ蕎麦ですな。

で、「砂場」は都合で開いていなかったから、その周辺を・・
中華に定食屋と、いくつかあったんだけど、「砂場」みちゃったから、やっぱり蕎麦にしたいなあ。

「ん?あれ蕎麦屋やな」
「福井県認証福井県産そば使用」の、緑のぼりが目についたのよね。

手打そばの「京亭」だ。

カウンターに腰掛け、海老天そば(1200円)をお願いする。
店内に貼られている品書きをみていると、一杯ひっかけるにも良さげですな。
しゃわしゃわ~っと、天ぷらを揚げる音を聞いて待っている間、
小皿が出された。蕎麦を揚げて塩をふったもの、これをポリポリいわす。

きたきた。
e0173645_951875.jpg

蕎麦、ボリュームあって有難い。
濃いめのツユに少し蕎麦を少しつけて、ずずっと勢いよく。
あ、歯ごたえいい感じ。
天ぷらは、海老以外にも茄子とししとうも揚がってくる。
ふわさくの衣、軽くて食べやすいですなー海老美味し。
e0173645_9505616.jpg


■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:手打そば 京亭
場所:東京都品川区東品川1-26-2
時間:11:00~14:00(月~金)、17:00~22:00 日祝休
電話:03-5479-4329
e0173645_9504667.jpg

by nonbe-cclass | 2010-10-10 08:23 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/13377898
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋「やまざき屋」で亀の手 ポン太の日常 >>