十三のラーメン「なにわ製麺 誉商店」

酒を呑んだ後のシメの麺ですか・・・
先日の十三、呑んだ後に向かったのは阪急十三駅すぐ横といっても過言ではない店、
「なにわ製麺 誉商店」だ。

さいたま市の大宮にある「つけめん誉」、カリスマシェフ新保克典氏監修のつけ麺店なんだけど、ここの姉妹店になるそうだ。

今回はつめ麺。
ブームなんだろうけど、
C級呑兵衛は、あまり積極的につけ麺を食べない・・・美味いまずいではなくて単なる好みの問題。
が、今回、一緒に呑んだイニシャルS氏が「近くに美味いラーメン店があるみたいなんで行きましょうよ」ということもあり、入ってみることにした。
隣りの「担担」の行列を横目に店に入ってみる。列こそできてないけど、ほぼ満席状態。
食券を買うスタイルか。

ここはやはり、つけそば(750円)ですな。
お、つけ汁うまそうじゃん。
e0173645_7585088.jpg

汁に絡みやすい中太麺なんだけど、妙にコシでないもちもち感がする。
これは、国産上級小麦粉にタピオカを入れているからだ。
スープは魚介系で、カツオの風味がしっかりしていて、どこからか酸味が出てますな。

スーパーマーケットでレジ精算産直前にガムとかおいてあって、ついつい買ってしまうのと同じで、
「さ、もう帰ろうかな」と駅改札まで来て、そこに店があるからついつい「食べて帰ろっかなー」となる立地。
是非。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:なにわ製麺 誉商店
場所:大阪市淀川区十三本町1-2-26
時間:11:00~25:00頃
電話:06-6886-5838

by nonbe-cclass | 2010-09-20 08:55 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/13256916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< アグリパーク竜王と蒲生野の湯 岸和田の居酒屋「歩ッ歩や」 >>