石橋の居酒屋「やまざき屋」

おやおや、なかなかの広さで立呑み屋がオープンしましたな。
しかも、石橋商店街の中に
暖簾に「立呑み」と並んで、「魚専門」と書かれているところが嬉しい。

「やまざき屋」だ。昨日オープンしたてのほやほや。
e0173645_20161693.jpg

濃紺の暖簾をくぐると、明るい店内が迎えてくれる。
さっき、「広い」と書いたけど、カウンターだけでなく、立呑み用テーブルも4つある。
テーブルとカウンターの間も、人が通るのに十分なスペースがとってある。

生ビールと・・・
メニューを眺めていると、店のお兄さんが「今日はホタテがいいですね」
じゃ、そのホタテ(500円)をもらおうかな。
発砲スチロールの中から、これまた大きい帆立貝。青森からの直送だそうな。
こんな大粒(あー写真じゃ分かりにくいな)、そんなしょっちゅう入らないとか。
e0173645_20252037.jpg

普通、貝柱を刺身で食べると、結構生臭さがでたり、ぐったりして水っぽかったりするんだけど、
これは、絶品。
まず、何よりも甘い。えーこんなに甘みのあるものなんだ。
で、歯ごたえがイタヤ貝のようなシャクシャク感。そして、ひもの部分のコリコリも貝王としてはたまらない。
e0173645_2025308.jpg

お酒に変えようかなあ。
「伊丹諸白か・・・」
伊丹というキーワードでピンと来る人もあるかな、ご存知「白雪」の小西酒造。
超特撰「白雪」伊丹諸白(本醸造)だ。
軽い甘みながらも嫌味がないまろやかタイプ。
e0173645_22341070.jpg

「こんな酒もあるんですよ」と、見せてもらったのは、同じ「白雪」のにごり酒「彦三郎」。
関東では流通しているものの、関西ではほとんどおみかけしない。
e0173645_22444112.jpg

伊丹に魚料理に定評のある「かっちゃん」という立呑屋があるそうで、ここから独立したのが「やまざき屋」。
なるほど、魚専門というのも、小西酒造とも懇意なのも頷ける。

ネギマ串(400円)もオススメということで、これも。
これ、鶏ちゃうよ。インドネシア産のまぐろ。
というか、焼鳥のねぎまは、もともとまぐろの串がルーツだから、これがホントのねぎまなんだよね。
まぐろは焼くとパサパサした感じになりがちだけど、これは皮下の身を選りすぐっているそうで、焼いても、なんかねジューシー。脂乗ってますって感じ。美味い。
e0173645_22561612.jpg

魚料理(特に生もの)が好きなC級呑兵衛にとっては、心強い店が出来たね。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:立呑み・魚専門 やまざき屋
時間:13:00~22:00 (暫く不定休)

by nonbe-cclass | 2010-06-19 23:11 | ・阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(6)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/12828451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by bbwan at 2010-06-20 21:07
はじめて書込みします。 昨年の2月に大阪に引っ越して以来、バーチャル駅長のころからこちらにお世話になっています。 こちらのお店は立ち飲み仲間から聞いていましたが、ひょっとしてと思ったらさすが情報がはやい!! これからもお世話になります。 (実は奥様にもお世話になってます)
Commented by nonbe-cclass at 2010-06-20 21:49
bbwanさん、こんにちは!
「立ち飲み仲間」ですか・・・凄い。
最近、時間があまりとれなくて石橋ネタがあまり書けていないんですが、「やまざき屋」はタイミングよく、暖簾をくぐれました!
今後とも、よろしくお願いします。
Commented by yamazaki at 2010-06-22 05:48 x
先日はご来店ありがとうございました!
はじめたばかりで至らぬ部分が多々ありますが
これからもよろしくお願いします。
Commented by nonbe-cclass at 2010-06-22 12:50
yamazakiさん、こんにちは!
コメントありがとうございます!
美味かったです。色んな話伺えたので、行ったときには必ず「今日のオススメ」を聞いて注文します~
Commented by 大阪P at 2010-06-25 02:35 x
このお店、C級さんと時間差だったようです。
大将から聞きましたよ!

ホタテ僕も食べました!
あの甘くてシャクシャク感がなんとも言えない美味しさでしたねー!
調子にのって、サザエまでイってしまいましたよ。
ここは大将自ら尼市場で仕入れるとか。
酒もたまりません!
クラシックラガーに新鮮な魚介類。

僕の「聖地」です(^^)v

今度ほんまにご一緒しましょう♪
Commented by nonbe-cclass at 2010-06-26 18:40
大阪Pさん、こんにちは!
時間差とは凄い!あ、「聖地」って言っちゃいましたね(笑)
ちょっと、今度ホントに一緒にあの暖簾をくぐりましょう!

<< 神田の蕎麦「かんだやぶそば」 明石の明石焼「よこ井」 >>