書寫山圓教寺

GW中に出掛けたネタ、まだあったな。
ネットでパターゴルフできるところを探していたら、姫路カンツリー倶楽部が出てきた。
「おいおい、本当のゴルフ場じゃあないか」と思ったら、確かに敷地内にあるみたい。
おし、行くか・・・
e0173645_2135689.jpg

コースは18ホール×2コースだし、ゴルフ場だけに整備もされているし・・・何度でも出来て、これで700円だったら安いよな。
凄く天気が良かったんだけど、朝から結構な人が来てて、えらく賑やかな感じだったね。
弁当を持ってきてるチームもあって、昼をはさんでまたやったりとのんびりムードだ。
このゴルフ場、映画「ラストサムライ」の撮影の時、トム・クルーズがロケ地入りするために、ヘリコプターの着陸場所に使われたところですな。

で、ゴルフの後、せっかくだし、その映画「ラストサムライ」のロケ地になった書寫山圓教寺に行ってみることに。圓教寺は一度来たいと思ってたんだよな。
ロープウェイで山を登る。
e0173645_211808.jpg

全く情報を入れずに来たのはいいんだけど、ロープウェイを降りてもすぐに寺という訳ではないんですな。
ここから歩いて20分くらいはかかるぞ。マイクロバス送迎(有料)まであるくらいだから。
途中、山の麓を見下ろす絶景や仁王門を経由、参道には一定の間隔で仏像が並ぶ。
e0173645_21245141.jpg
e0173645_21254966.jpg
e0173645_21261930.jpg

着いた着いた・・・く~おっさんにはええ運動やわ(泣)
摩尼殿下の石段までやって来た。ここに来ると、茶屋もあってちょっと休憩できるのね。
e0173645_21365711.jpg

摩尼殿から望む青もみじが圧巻ですな。
いやあ、ここに座り込んで落ち着きたい気持ちは滅茶苦茶分かるな。
e0173645_21423975.jpg
e0173645_21424670.jpg

ここから、さらに山道を進むと、コの字に配置された迫り来るお堂が目に飛び込んでくる。
これは、立派立派。来た甲斐あるわ。常行堂、食堂、大講堂(写真右手)だ。いずれも、国指定重要文化財だ。
e0173645_21475348.jpg

大講堂にある釈迦三尊像など文化財も、ゆっくり観ることが出来たね。
e0173645_21562161.jpg
e0173645_21562796.jpg

食堂に入ると、展示物があったりするんだけど、やっぱり、この建物そのものに惹かれるね。
e0173645_2214394.jpg
e0173645_2202488.jpg
e0173645_221562.jpg

常行堂と、丈六阿弥陀如来坐像。
ここを歩いているだけで、映画の主人公になった気分。気が引き締まる感じ。
e0173645_224742.jpg
e0173645_2241751.jpg

ここよりさらに奥に開山堂があるんだけど、現在、修復工事中で全体がシートで覆われている。
で、すごいなと思ったのが、それを見学させてくれるのね。
さっきの仏像撮影もOKだし、オープンですなあ。
こんなこと他ではないと思って、ヘルメットかぶって説明を聞くことにする。
建物の造りの説明に始まり、茅葺の釘の打ち方実演&体験まで。みんな興味津々。
e0173645_22102242.jpg
e0173645_22104313.jpg
e0173645_2211673.jpg
e0173645_22113860.jpg

いやあ、ここまで来るのは大変だったけど、来る価値あったなあ。

by nonbe-cclass | 2010-05-19 22:21 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/12668052
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 讃岐うどんツアー9~「たも屋 林店」 讃岐うどんツアー9~「一福」 >>