滋賀のラーメン「びわこらーめん」

びわ湖バレイの帰り、
貴重な路線バスをわざわざ途中下車して、ご当地グルメにありつこうという魂胆。

JR志賀駅のホームからも見えてはいるんだけど、県道588号線沿いにある「びわこらーめん」
メニューじゃなくて、店の名前からして「びわこらーめん」。
e0173645_23105024.jpg

「びわこらーめん」と聞いて、
「え?ひょっとして琵琶湖の水を使ってるから?」
実は、それも正解。
鶏がらベースのシンプルなラーメンで、琵琶湖の水で炊き上げるのね。
でも、それだけじゃなくて、このスープにシジミエキスが取り込まれているんだよね。
シジミは、ご当地特産の「瀬田シジミ」。C級呑兵衛のような酒飲みには、肝臓にやさしそう。
シジミの風味を楽しむなら、しおらーめん(550円)がおすすめだ。
e0173645_1630589.jpg

Jr.が醤油らーめん(550円)にしたんだけど、こちらは、貝より少しにんにくの味が勝ってしまっている。
e0173645_16295993.jpg

「お待たせしました」とさりげなく、コツッとラーメン鉢がおかれたんだけど、
この鉢、琵琶湖からはちょっと南に下るけど信楽、滋賀の代表的な「信楽焼」ですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:びわこらーめん
場所:滋賀県大津市木戸959-1
時間:11:00~15:00、17:00~20:00
電話:077-592-1099

by nonbe-cclass | 2010-05-12 23:26 | ・食べ歩き(ラーメン) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/12629253
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< さいたま探訪(6)~武蔵一宮氷川神社 悪い悪い・・・逃げるからやポン太 >>