岸和田の甘味処「とらやき」

この間かしみん焼きを食べた帰り、岸和田城へ寄って駅へ戻るんだけど、
妙に「くるみ餅」のノボリをよく見かける。
e0173645_2064360.jpg

ん?あれ?岸和田名物とも書いてるな。
くるみ餅って聞くと、山間部の町村でよく見かける和菓子のような感覚なんだけど・・・
ちょっと歩いたし、この商店街でちょっと休憩しよ。
そう思って入った店は、「とらやき」
e0173645_207611.jpg

でね、冒頭のお話、くるみ餅(白玉入り:600円)をここで注文したわけ。
ミニグリーンティーがついてくるのはいいんだけど、「白玉入り」にひっかかるわね。
餅でなく白玉?くるみ餅に白玉アドオン?

違う、想像してたんと全然違う。
なんだか、ぜんざいみたく、白玉が浮いてるんですけど。
e0173645_2011180.jpg
e0173645_20111180.jpg

どうも、くるみ餅はC級呑兵衛がイメージしていた胡桃餅とは違って、包み餅、
つまり、餅を餡で包むことから名づけられているようだ。
だから、ずんだ餅のようなものもあれば、こういった、とろーっとしたのもあるのね。
この餡というか、とろーっとしたのは豆がベースになっているみたい。
あま~い。でも上品な甘さだ。
カキ氷にかけて食べると美味いのが分かる気がする。

くるみ餅、名は同じでも所変われば・・・ですな。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:甘味処 とらやき
場所:岸和田市五軒屋町1-1
時間:9:00~20:00 火休
電話:072-439-3901

by nonbe-cclass | 2010-05-05 20:31 | 食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/12591367
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 東京のハンバーガー「KUA `... 南郷散策(2)~アクア琵琶と南郷温泉 >>