近畿味めぐり弁当

東京から大阪に戻る新幹線では、たまに駅弁を買って小腹を満たすんだけど、
大阪から、昼時夕食時に新幹線に乗ることってあまりないのかなあ・・・新大阪で駅弁を買うことがあまりないんだよな。
ま、時間があれば乗るまでにどこかで食べちゃうのもあるか。

で、このあいだ時間もかつかつだったので駅弁対応ー
前から気にはなっていたんだけど、「近畿味めぐり弁当」に決めた。
e0173645_22504753.jpg

地産池消というキーワードがあるけど、この駅弁、関西の特産品を盛り込んだものなんですな。

近江鶏、京都・奈良産の水菜、兵庫のぶなしめじ、紀州梅、奈良の牛蒡、淡路の玉葱、富田林の丸茄子、丹波コシヒカリ・・・関西食べつくしですな。

大阪府は富田林だけかあ・・・
もうちょっと大阪入れてくれるかなあ。大阪にももっと、ええもんありまっせ。
大阪産(もん)というブランドに登録されている逸品だけでも、めっさあるのにー!
ふたを開けると、バラエティ豊かな料理が所狭しと詰められている。
e0173645_2334531.jpg

さっきどんな食材が入っているかを書いたけど、内ぶたに味めぐりマップが記されているので、それを読みながらいただく。
e0173645_2342287.jpg

美味しくいただきました。

by nonbe-cclass | 2010-04-30 13:00 | ・食べ歩き(その他) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/12561378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< さいたま探訪(3)~浦和ロイヤ... その先にあるもの~頑張るポン太 >>