るり渓(2)

結構ボリュームのあったバーベキューでお腹パンパン。
すぐ動かれへんわ・・・

天気もいいし、ここはのんびり釣りでもするか。
まあ、釣れるとは思わんけど・・・
e0173645_10235532.jpg
e0173645_1024474.jpg

るり渓の景勝ポイント、通天湖にある釣りぼりで、鯉や鮒が釣れるみたい。
Jr.に竿もたせて、浮きを眺める。「・・・反応なし」
でも、ポイントがあって、建物下がいいみたい。そこで釣ってる人だけ、ばっかばっか釣ってる状態。
途中で、少し魚にも動きがあって引きもあったんだけど、結局はボウズ。つるっぱげのボウズですな。
さ、さっさと退散して風呂風呂。るり渓温泉本館に向かう。
e0173645_1033730.jpg
e0173645_10331628.jpg

「え?風呂じゃないの?」
ここは内湯の温泉以外は水着着用(貸出も無料)で、露天風呂・色んなサウナや風呂が男女共用なんだけど、これ以外に温泉プールもある。
えープールいくの~
久々に平泳ぎを25m何往復もしたな。ただ、Jr.追っかけようとクロールでバタ足した瞬間に、右足がつった。ふくらはぎの筋肉があきらかに変形している。直そうと、もうそこからは色んな格好するから、水中ヨガだわ
運動不足が命を落とす危険性は大いにありですな。
もーだって、泳ぎながら筋肉痛になってるんだもの。

風呂は確かに大きいけど、そりゃ男女あわせるとこれくらいの大きさにはなるか・・・水着着用エリアでは、「うあー極楽極楽」て感じで入っている人はいなかったな。ちょっとつかったり、トークに花咲いていたり、なんとなくリラックスな空間でしたな。
内湯でしっかり温まって、そろそろ施設を出ることにした。

るり渓、るり渓って言ってるんだけど、実際にるり渓を見たことがないんだよな
この場所もるり渓の一画なんだとは思うんだけど(それくらいの認識)、ここまで来てるんだし、ちょっとみときたいところだ。
ここから、京都寄りに山道、車を10分くらい走らせると、急に視界が開けて旅館が並ぶところに出るんだ。
桜も満開で、ここだけ雰囲気が独特だ。
e0173645_1058576.jpg

e0173645_10584143.jpg

ここに駐車場があるので、ここに車を止めて鳴瀑(めいばく)へ。
e0173645_1152144.jpg

滝の裏が空洞で、音がすることからこう呼ばれるそうなんだけど、その音っていうのがどういうものなのかは分からなかった。小さな滝なんだけど、水量は豊富。
大きな岩がごろごろし、その合間をぬって川が流れている感じだなあ。
e0173645_11272795.jpg

by nonbe-cclass | 2010-04-11 10:13 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/12460522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ロータスともこ at 2010-04-13 21:36 x
るり渓温泉大好きです♪
いつも土曜の夕方に自宅を出発して、ゆっくりプール+温泉して帰って来ま~す!
あそこの売店(?)で売っているパンは、美味しいですよー!笑
Commented by nonbe-cclass at 2010-04-13 23:22
ロータスともこさん、こんにちは!
へー週末ゆっくりに利用ですかあ、羨ましい~
あのパンて、敷地内のcafeのやつですよね。イチゴケーキも人気みたいで、店繁盛してましたよ!

<< 梅田の焼肉「肉やくねん」 るり渓(1) >>