るり渓(1)

「え?るり渓?」

何を調べて「るり渓」が出てきたのか分からなかったんだけど、Jr.も行ってみたいという話になっているらしく、土曜日、出かけてみることにした。
池田からだと小1時間くらいかしら。
国道173号線で能勢を越え、途中から右にそれて山道を抜けたところにある。
まずは、「るり渓温泉」だ。
温泉以外にもいろいろあるようですな。

「パターゴルフもあるらしいわ。芝じゃないポテポテゴルフらしいけど」
なんやねん、そのポテポテゴルフって。どんな環境やねん。
で、実際に来て見たら「ぽてぽてゴルフ」という名称だった
e0173645_931319.jpg

e0173645_931538.jpg

平面で8ホールだから規模は小さいんだけど、これ無料なんだよね。

敷地内には色んな花が咲いてるんだけど、山間部だからか街中とは少し様子が違うね。
んと、梅が満開になっていない状態。だから、桜もまだ咲き始めって感じ。
3月半ばくらいの感じだなあ、とか思ってたら土筆まで出てたもの。
e0173645_9382231.jpg

e0173645_9381099.jpg

e0173645_9381643.jpg

ネパール友好館石の動物達の広場
ネパール友好館だけど、園部町ってネパールと交流があって、伝統建築「パゴダ」の建築・彫刻技術継承も願ってネパールの人達によって造られたものだそうだ。細部にわたってすごい細かい彫刻が施されている。
e0173645_9485923.jpg

e0173645_9491484.jpg

石の彫刻は見ての通り・・・どーせーっちゅうーねん状態だが、この空間にこれだけ無造作に彫刻があると何か怖くなってくるな。色んな動物がいるんだけど、流動感にこだわっていたとしても、リアルにこだわっているでもなさそうだな・・・
このタヌキをみていると。
e0173645_9492946.jpg

さてさて、ランチはここのバーベキューを利用するかな。オープンスペースで気持ちがいい。
e0173645_1017611.jpg

高原バーベキュー&椎茸狩りということで、C級呑兵衛ファミリーはスタンダードメニューから、ファミリープラン(4800円)をチョイス。牛メイン豚メインのメニューもあるんだけど、家族ならファミリープランがお徳だ。牛・鶏・豚・ウインナーは一通り入っている。
椎茸狩りは1人500円で、5つまで採れる。採ったら、バーベキューで一緒に焼いて食べるわけ。
椎茸は傘が開いたものより、もこもこした肉厚のものを選ぶぞ。
e0173645_101096.jpg

e0173645_1011337.jpg

e0173645_1012424.jpg

e0173645_1013335.jpg

セットは4人前。これにおにぎりも4つついている。それにさっき採った椎茸。
場所は係りの人が案内してくれるし、炭も全部準備してくれるぞ。
飲み物も色々あるんだけど、ここは桜川サイダー。懐かしいラムネのような清涼感が美味い。
e0173645_1042054.jpg
e0173645_1043155.jpg
e0173645_10438100.jpg

昼時になると、このバーベキュースペースも賑やかだったぞ。

by nonbe-cclass | 2010-04-11 09:49 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/12460441
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by toshikingo at 2010-04-13 00:05 x
こんなとこあったんですね~。それか忘れてるだけなんでしょうか・・・  私が昔、スイス村というところにキャンプに行った思い出がよみがえって懐かしかったです。
Commented by nonbe-cclass at 2010-04-13 23:17
toshikingoさん、こんにちは!
スイス村だと丹後半島のところですよね。るり渓も以前からありますが、私自身もゆっくり行ったのは初めてでした。

<< るり渓(2) 石橋のうどん「つるつる」 >>