六本木の中華料理「香妃園」

東京出張は六本木。
羽田から新橋経由で移動なもんだから、ランチを新橋か六本木でとりたいところ。
せっかくなら美味しいもん食べたいな。
おし、今回はTwitterで問いかけてみようかしら。

すると、すぐにいくつかのキーワードが出て来たんだけど、
中でも気になったのが「鳥そば」
詳しく尋ねてみると、「鶏煮込みそば」とのこと。ん~食べたことないなあ。どんなものだろう・・・興味あるし、今回はこれにしてみよう。

六本木一丁目駅から少し歩いたところにある、レンガ造りのビル。
この2階にある「香妃園」だ。
まったく値段のことを気にせず店に向かったんだけど、めっちゃ本格的な中国料理の店じゃないか。
「いらっしゃいませ」と、数人の女性に迎え入れられると緊張するじゃん。
e0173645_23472447.jpg

窓際のテーブル席に着いて、メニューを眺める。
ランチメニューが目立って、そこには「鳥そば」らしきものがない。
あっ、こっちのしっかりしたメニューの方に書いてあるのかな・・・おー本格的な中華なメニューが並ぶね~
あ、あったあった。「特製とり煮込そば」(1300円)を注文。

きたきた、お・・・鍋なんですな。
e0173645_23475669.jpg

e0173645_2348152.jpg

簡単に表現すると、参鶏湯スープのラーメンというとこかな。
しかーし、そんなに簡単に片付ける話ではないわけ。
あっさりしてそうで、コラーゲン醸し出してますスープが美味い。
参鶏湯で考えると、もう少し塩味が利いた方が美味いと思うんだけど、そばよりスープが勝つのでこれくらいでないと飽きてしまう。
煮込みなのでそばは柔らかいんだけど、スープとねっとり絡まって美味い。
底の方に、鶏肉片がこれでもかって沈んでるのよ。食べ応え十分。

次から次へと客がやってくる。
おばさま風女性ひとりから、グルメ若者やカップルなど様々だ。
おいおい、昼酒のおっさんも・・・こんなところで格好いいじゃないか。
ネイティブもいて、店員と中国語が飛び交う。
アジアな空間も楽しめたので満足満足。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:香妃園
場所:東京都港区六本木3-8-15 瀬里奈ビレッジ2F
時間:11:45~4:00(日祝17:00~24:00)
電話:03-3405-9011
e0173645_23461324.jpg

by nonbe-cclass | 2010-03-29 23:50 | ・食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/12392313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 中津の居酒屋「いこい」 蛍池の中華料理「かどや飯店」 >>