川西能勢口の焼肉「焼肉あさひや」

このブログは、他から移設してきたものがベースになっているから、それについては画像が反映されず歯抜け状態になってるわけ。はじめは、古い情報だし放っておくかとも思ったんだけど、焼肉・さぬきうどんあたりは、結構足を運んでアーカイブになってるから、やっぱり、ちゃんと復旧させよう・・・
・・・とか思ったら、めっさ面倒くさい(泣)とにかく、今、焼肉カテゴリを完全復活すべく作業中。

んなことしてたら、焼肉食べたくなっちゃった。
で、今回向かったのは、
阪急川西能勢口駅から池田方面に少し歩いたところにある「あさひや」だ。
1Fはお肉屋さん、2Fが焼肉屋さん。
精肉や生ホルモンの小売と卸売をする「朝日屋」直売の焼肉屋だそうな。
何でも、和牛しか扱っていない神戸市場(中央食肉卸売市場)で日々業務にあたっているんだって。

おっと、結構お客さんで賑わってますなあ。
さて、じゃあ・・・いつものように生レバー(600円)からもらおうかな。
e0173645_92595.jpg

ここの一番人気でもありそげな、この上ハラミ(1150円)いっときましょ。
厚めにカットされているから、中までちゃんと火が通るように焼かないと。
うん、美味い。このしゃくしゃく感がたまりませんな。
e0173645_932917.jpg

上タン(1300円)も、厚さではなく面積が広い・・・1枚が大きいなあ。「舌でーす」って感じ。焼こうと思ったら、1回で4枚はおけないな。
レモンを絞って・・・お、歯ごたえがしっかりしてるね。
e0173645_965014.jpg

この店では、肉の注文の際、塩とタレが選べるようになっているので、Jr.向けにロース(900円)とバラ(850円)はタレで。
肉が柔らかいですな~
e0173645_9111146.jpg


ちょっと待ってよ・・・いつもと同じように頼んで食べてるはずなんだけど、もうお腹が苦しくなってきたな。
なんだかんだでボリュームあるんじゃないの。
でもなあ、クッパ食べときたいなあ。クッパ(600円)注文しよ。

「ん?」

玉子丼頼みましたっけ?それとも、これは台湾で食べた豆漿じゃないのか・・・
表面が、「ほあ~」っとしたメレンゲ状態でコーティングされてるぞ。へーこんなクッパ初めて。
こうすると、冷めにくくなるのかな。
e0173645_9165725.jpg

あっさりといただけるから、ついつい箸・・・いやスプーンの手が伸びるんだけど、
これ量が多いから2人でも十分じゃないかな。

店のメニューのところに書いてあったんだけど、「国産牛」と「和牛」は違うんだよという説明があった。和牛は食肉専用で国産牛の中に含まれるけど、国産牛は、例えば輸入肉でも国内で加工すりゃ国産牛となるんだそうな。へーとか思って読んじゃった。
これ書いた後でわざわざだけど、この店はもちろん和牛専門店。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:焼肉 あさひや
場所:川西市小戸2丁目5-13
時間:17:00~22:00(L.O.21:30) 月休と月により第4月火連休
電話:072-757-9223
e0173645_9171268.jpg

========================================================================
ブログを移設してきたものがベースになっているため、古い記事については画像が反映されて
いない箇所があります。復旧作業してますが、「先にこれ復旧してよ記事」があれば言ってね。
========================================================================

by nonbe-cclass | 2010-03-07 09:47 | 食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/12266642
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「宵ノKOFUKU」 池田の居酒屋「備前屋」 >>