石橋の居酒屋「オモニ」

久々に入ることにするか~
石橋にある韓国料理「어머니(オモニ)」だ。

ネイティブ向けな雰囲気が漂っているので、確かに入りにくいわね。
加えて、店が小さいもんだから飛び込んで入って、ハングルが飛び交う先客の会話がぴたっと止まり、注目を浴びようもんなら完全にビビるわね。1回目の時、そうだったから。

でもね、足を運んじゃう。
なぜか?
それは、おかあさん、いや、ここではオモニですな、がとっても親切なのよね。
んでもって、以前にも書いたんだけど雰囲気が似てるのよ、ヨ・ウンゲに
え?「チャングムの誓い」でチョン最高尚宮(チェゴサングン)役をしていた人。

入って左奥には4人掛けテーブル席が3つ。
一人だし、手前のカウンターに座ろうかなあ、と腰掛けたら
「コッチ座ッテクダサイ」
で、テーブル席に腰を掛けると、
「奥デナク、コッチニ座ッタホウガ テレビ見エルカラ」

そんな気を遣ってもらわなくても・・・
で、座り直してテレビ見たら、韓国KBS、ドラマは字幕なしのハングルだった

さて、何にするかな・・・
正面にかかるホワイトボード、今日のおすすめかぁ・・・
読めん。ま、3000円のものはいらんけど。こんなことで、くじけてはいけない。
e0173645_1815517.jpg

とりあえず、堂島で先に食事をしてきたので、
「食べてきたので、お酒と・・・何か肴下さい」
ちょい呑みの予定だったんだけど、「JINROチャミスル」(360ml:1000円)にした。
e0173645_1814627.jpg

出てきた肴は、キムチとキンピラ風の和え物と・・・これは、にんにくの芽が利いた肉の甘酢ですな。
e0173645_1815752.jpg

キムチももちろん、オモニの手作りだ。白菜がざっくり大きめで、もしゃもしゃ食べる感じ。うめー
「辛イ?大丈夫?」大丈夫大丈夫。

途中で、食材納入業者が入ってきた。ここは、オモニもオールハングル。
そして、後にダンボールに入った食材が運び込まれたんだけど、ダンボールもハングルですな。

壁にもメニューがあって、日本語もあれば、なぜかハングルもあったりして・・・併記ではないんですなあ。あっ、冷麺(800円)あるなあ。冷麺食べよ。
e0173645_18171347.jpg

冷麺をお願いしたら、ちょっと時間がかかるってことなのかな、何も言わず、さらに一品を出してくれた。さっきのキンピラ風和え物に、これはじゃがいもベーコンですな。
e0173645_18184015.jpg

しばらくすると、グレーな麺(そば粉ですかな)の冷麺がやってきた。
e0173645_18192516.jpg

お酢はすでに入っているみたいで、へーごま油が結構入ってるんだね。
そうかあ、酢は本来これくらいなものなのか。
普段自分で酢を入れるときは、随分とすいー状態にしてるってことになるな。
オモニがはさみをもってきて、それでもって、その長い麺をざくざく切ってくれる。
やっぱり、このしっかりした弾力が美味いんだよな。
それに、このごま油で全体的に香ばしく仕上がってるね。

ぜーんぶで2500円。
チャミスルと冷麺で1800円だから、それ以外の一品が全部で800円てことだね。

最後に、ホワイトボードにかかれたおすすめメニューを聞くと、もやしといかなどの魚貝を炒めたものって教えてくれた。

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:어머니(オモニ)
場所:池田市井口堂3-1-6
電話:072-761-7591
営業:16:00~翌4:00(日は21:00まで)
e0173645_1823388.jpg

by nonbe-cclass | 2010-03-05 22:41 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/12256327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ひめ at 2010-03-07 12:54 x
久しぶりにコメントさせて頂きます!
ここ、韓国料理好きとしては、非常に気にはなっていたのですが
どうも入りにくく…
毎度いい情報をありがとうございます。
これからも参考にさせて頂きますネ!!
Commented by nonbe-cclass at 2010-03-07 14:57
ひめさん、こんにちは!
確かに入りにくいですね(笑)
お酒の肴以外にも、石焼ビビンバや参鶏湯など一品料理もありますよ。

<< 池田の居酒屋「備前屋」 野田の「野田名物立喰そば 笑門... >>