石橋の居酒屋「KIKAN TARO」

「宮崎地鶏炭火焼が食べたいなぁ」と思っていたところだ。

石橋の「KIKAN TARO」。本店は池田にある。
このあたりで、宮崎地鶏の炭火焼が楽しめる店って、意外とないんだよね。「KIKAN TARO」以外だと、蛍池の「車」くらいしかパッと出てこない。

「おっ、今日は空いてるじゃん」と思って油断してたら、学生呑みとバッティングで、まあやかましい。
学生ノリの盛り上がりは全然いいんだけど、他の客がまったく視野に入っていないのが課題だ。
酒の呑み方知らんのが完全に出来上がって、妙に移動するし、でかい声は出すしで、こちとら不機嫌極まりない。

しかーし、串を頬張れば機嫌はすぐに直る。
それに、この造り盛り合わせ(1250円)もどうだい。ずりが大きいねえ~
もも肉も滋味でこの歯ごたえがグー
e0173645_22501069.jpg

鶏は宮崎地鶏、地頭鶏(じとっこ)。
このしっかりとした食感と旨みがやっぱり美味い。

せせり(350円)もねぎまもウメー
希少部位も色々充実してて、松葉もソリもありますな。
e0173645_22503147.jpg

e0173645_22505897.jpg

ソリ(380円)は、ソリレスのこと。
腰の付根というか、ももの付根というか、とにかく一羽から2個しか取れない超レアもの。
もちろん、この店でも限定ものだ。
e0173645_2252869.jpg

これ食べたかった~
宮崎地鶏もも炭火焼(950円)。
しもたー近づいて撮りすぎて、カメラのレンズに脂が・・・最後の店の外観写真、妙にキラッとしてるの分かる?拭いてもとれなくて。
それにしても、この炭で炙った真っ黒けの地頭鶏、しばらくモグモグしてたいわね。
e0173645_22522665.jpg

焼物以外では、塩ユッケ(610円)を箸休めに。温泉玉子、ねぎをしっかり絡ませて頬張る。
寿司屋じゃないけど、トロ(320円)なんて串もありますぞ。
e0173645_22531467.jpg

e0173645_22524959.jpg

酒、特に焼酎のラインナップも充実しとりまして、久々に「純芋」や「佐藤」(黒)をいただきましたな。
鶏も、その日仕入れのその日使い切りだから新鮮だし、オススメ。

e0173645_2254738.jpg
■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:飲んかた屋 KIKAN TARO 石橋店
場所:池田市石橋1-8-10 ステーションプラザビル2F
時間:17:00~03:00 日休
電話:072-761-8941

by nonbe-cclass | 2010-02-17 22:54 | ・阪急石橋 焼鳥 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/12168369
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ポン太近況 梅田の居酒屋「大御所酒坊」 >>