讃岐うどんツアー~木田酒店

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー7」

3軒目は「木田酒店」だ。
今回、一番興味があった店なんだけど、店名からも分かるように酒屋なのね。
でも、うどんもやっているわけ。
この場所から、道路を挟んだ向こうには「日乃出製麺」がある。

カラカラ・・・と店に入ると、
まあ酒屋ですわなあ。店内の外堀は酒が並んでいるんだけど、
木田酒店の場合は、奥にカウンターと調理する場所があって、
店内の真ん中はデーンとテーブル席になっている。ん~不思議な空間だ。
客は地元のおかあさんが一人、遠方からのカップルかな・・・が1組だった。

e0173645_945489.jpgC級呑兵衛はかけうどんにした。
店のおかあちゃんは、地元のおかあさんと世間話をしながら作り始める。
これまでの讃岐うどんツアーにはなかったのんびりさが展開される。すごいいい感じ。
なんか実家に帰ってきましたーって感じ。
世間話はどうも周辺の讃岐うどん店の話で、このゴールデンウィーク、これだけの玉が出たとか話してたね。

で途中、
「どこから来はったん?」と店のおかあちゃんに尋ねられたので、大阪と答えると、
「もうどっか回ってきた?」と続いたので、3軒目だと答える。
具体的な店名も尋ねられ、「中村うどん」2時間待ちの話をすると、カップルも含め全員が「えーっ」と沸いた。
気さくなおかあさんとの会話は続く。

あ・・・ビール買いにお客さん来はったよ。

うどんは、実は日乃出製麺なんだけど、当然仕入れなので、打ちたて茹でたてということにはならないよね。麺は湯通しでとても柔らかくなっている。
だから、木田酒店の特長は、家庭で食べる日乃出製麺のうどんじゃないかな。
途中でまた客が増えたので、C級呑兵衛ファミリーは店を出ることにしたんだけど、おかあさんは笑顔で見送ってくれた。なんかほっとした時間でしたな。

e0173645_9301332.jpg■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:木田酒店
場所:坂出市文京町1-9-26
電話:0877-46-3458
営業:9:30~18:00 日休

by nonbe-cclass | 2009-05-09 10:11 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10204987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 讃岐うどんツアー~うどん棒本店 讃岐うどんツアー~中村うどん >>