讃岐うどんツアー~うどん冨永

e0173645_21491715.jpgゴールデンウィーク、2日・3日と淡路島の実家にいたんだけど、ここまで来たら、やっぱり行かないわけにはいかない。

「思い立ったら四国 うどん三昧日帰りさぬきうどんツアー7」

んー、ゴールデンウィークということもあるし、何よりもETC割引効果が大きい。
ここ最近、テレビでやたら讃岐うどんを特集してくれるから、このタイミング、怖いよなー

実家を7:30に出発し、淡路島から四国へ入る。
あの高松道の片道一車線で、一時はどうなるかと思う渋滞もあったが、1軒目、10時前に到着。
丸亀にある「うどん冨永」だ。

e0173645_2150326.jpg少し並んでいるのが分かったんだけど、
車は駐車場にすぐに止められたし、並んでも比較的苦にならない時間だったね。

普通の民家・・・玄関まで来たけど、おろろ、そのまま土足で進むのね。
注文は、名物とも書いてある冷玉うどん(350円)にした。
旅館の朝ごはんのように、麺の入った器と別に玉子がついてくる。
受け取って、靴を脱いで座敷テーブルへ。
玉子温かいなあ・・・うどんの上に割って落とすと、ほとんど生なんだけど、半熟みたい。
ねぎと生姜を落として、さっと醤油をかける。
しっかりとしたコシ、「あーこれこれ、これが食べたかったのよ」

注文のときの話なんだけど、
前の女性が「ひやひやに温泉玉子」と言うと、「それは合いませんわ」と一蹴されていた。
結局、温泉玉子を冷たい麺に落としたところで、それぞれが混ざり合わないのね。
食べ方は色々あるようで、それなりに考えて頼まないとね。

e0173645_21475369.jpg■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:うどん冨永
場所:丸亀市川西町北806-4
電話:0877-23-0446
営業:10:00~14:00(土日祝9:00~15:00) 月・第3日休
営業:17:00~23:00 火休

by nonbe-cclass | 2009-05-06 21:52 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(2)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10188814
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hana at 2009-09-03 13:08 x
うどん遍路で宮武うどんのノウハウをいかしたうどん店などと更新されていますが、今店を経営している老夫婦の娘婿の方が宮武で修行されて以前は経営していたからです。今はうどん店修行経験なしのうどん店です。宮武で修行した以前の大将は無関係になった今でも冨永の宣伝に使われているのとおなじです・・・気の毒です
Commented by nonbe-cclass at 2009-10-06 12:36
hahaさん、こんにちは!
返信遅くなりすみません。
「宮武」ブランドの効果がやはりそれだけ強いということなんでしょうか。確かに状況が変っている店というのは他にもあるようですね。

C級呑兵衛は行き当たりばったりなので、あまり分かってなかったりするんですけど(笑)

<< 携帯電話攻防戦 梅田の居酒屋「とり平」 >>