川西能勢口の焼肉「勝っちゃん」

あら、こんなところに店あったのね。
阪急川西能勢口駅をくぐる形で南北に走る道路、伊丹へ向かう途中にある店を紹介しようかな。

焼肉の「勝っちゃん」だ。

およ・・・遠めにも分かる大きな看板。思ったよりも規模の大きい店なのね。
店内の中央に敷居の低い厨房、大きな釜がいくつか並んどりますな。
まだ新しいということもあるけど、明るい照明で開放感がある。

座敷に案内されて、早速メニューを。
その間に、テーブルへ七輪が運ばれてくる。

塩タン(788円)に生レバ。
Jr.はいつものようにライスを注文するんだけど、厨房にあったかまどで炊いたごはんが出てくる。
e0173645_23592488.jpg
e0173645_23593257.jpg


メニューは充実しているし、稀少部位もある。
牛あぶり寿司に、ヒウチもありますか。

さて、セットメニューもいくつかあるんだけど、お手頃でよさげなのは、勝っちゃん盛り(5145円)かな。
いきなりハネ下ロースがあって、ロース、カルビ、ハラミが2~3名用(500g)でセットになってるわけ。
大皿にデーンと盛られて出てくるんだけど、そこにさらにゲタにのったハネ下ロース。
「ロース、カルビ、ハラミとは違うんですけど」と、妙に上から目線だ。
さらにスタッフ曰く、「ハネ下は生でもいけますので、軽く炙る程度でどうぞ」んーやっぱり特別扱いだ。
まー柔らかいこと。
e0173645_00432.jpg

仕入れのタイミングで、産地は替わるようだけどA4クラスの和牛が味わえる。
このハネ下は、店の入口で立てかけてあったボードによると、長野県産黒毛和種だ。

全体的に塩胡椒のかかり具合といい、タレのにんにく比率といい、味付けが結構濃かったので、
もう少し素材の味を信じてもいいのではと思ったが、肉そのものは柔らかく「肉食ってるなあ」感はかなり実感できる。
だから、店内は満員御礼。次から次へと客が入ってくる。

稀少部位気になったんだけど、
勝っちゃんセット、結構ボリュームがあるから、さすがにもう入らん・・・

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:炭火焼肉 石焼ビビンバ 勝っちゃん 川西店
場所:川西市栄根2-22-6
電話:072-767-9229
営業:17:00~25:00(L.O.24:00)、土日は16:00~
e0173645_004576.jpg

by nonbe-cclass | 2009-02-17 23:57 | 食べ歩き(焼肉) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013710
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 西麻布の蕎麦「千里庵」 庄内の居酒屋「ニューことぶき屋」 >>