梅田の居酒屋「神戸たちばな」

以前の勤め先メンバーが数年ぶりに集まって呑むことになった。
個人個人は、ばったり出会ったり仕事での付き合いがあったりするものの、こうして改めて会を設けることはなかったなあ。

イニシャルY氏の仕切りで、今回は梅田にある「神戸たちばな」になった。
最初連絡をもらったときに、「場所は神戸か大阪」という極端な話だったが、結果、大阪になって良かった。
ま、店だけは神戸の店になったけどね。

最初、「たちばな」って聞いたとき、中央卸売市場にある寿司「たちばな」をイメージしたんだけど、まんざら外したわけでもなかった。
同じ会社が展開するブランドだった。鶴橋風月やミスタードーナツのフランチャイズ展開もしている。

神戸たちばな梅田店神戸たちばな梅田店さてさて、料理は宴会コースなんだけど、ここはやはり呑み放題メニューで。
結構大きな店だと思うんだけど、間仕切りがされているので、ほぼ個室状態だ。

前菜二品に名物の吟醸とうふ。とうふは出来たものをそのままざるに入れて出してくる。
見た目よりもしっかりとした硬さで、素朴な味わいが楽しめる。

本日のお刺身五点盛り合わせに続いて、季節の海鮮鍋
帆立、鮭に海老の魚貝とたっぷりの野菜。

神戸たちばな梅田店神戸たちばな梅田店そして、神戸の素材にこだわって、
播州百日鶏の鉄板焼きに、播州地卵の出汁巻き玉子。
播州百日鶏はしっかりとした肉質なんだけど、噛むほどに旨みがあふれ出る。おいしいー

豆腐しゅうまいがきてシメに雑炊、デザートは柚子シャーベット。

呑み放題が焼酎がいくつか選べたのが良かったですなあ。
麦焼酎の中に「佐藤」があったりもして。

呑みすぎで、C級呑兵衛のペースに店がついてこれないか・・・
「遅いぞ、僕の動きについてこれなくなってるんだ」(これガンダムですな)

久々に梅田での宴会、嬉しいもんですなあ。

神戸たちばな梅田店■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:和食とお酒 神戸たちばな 梅田店
場所:大阪市北区曾根崎2-7-2 梅新会館B1
電話:06-6311-1708
営業:17:00~24:00

by nonbe-cclass | 2009-01-09 23:42 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013674
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の焼肉「やみつきのした」 石橋の居酒屋「MA hiro」(3) >>