神戸ルミナリエ

神戸ルミナリエは、初めて開催された時に行って以来2回目だ。
当時は一方通行規制もなかったりしたんだけど、年々来場者が増え大変な賑わいになってますな。

神戸ルミナリエ日曜日、17:30から点灯という情報はあった。
その1時間前には徐々に道路規制の準備が始まったから、会場に向かって歩き出した。
それでも、点灯までの間、途中で行列の中に埋もれることになった。

「1時間待ちはきついなあ」と思っていたんだけど、17:00の段階でアナウンスが入り、点灯時間が前倒しされた。
この時間でも、いい感じの暗さになってるからね。

神戸ルミナリエ神戸ルミナリエ





すでに、他の駅長ブログでも紹介されているので、イルミネーションの素晴らしさはあえて表現はしなけいけど、
すっかり、この時期の風物詩となりましたな。

神戸ルミナリエ全然、事前に情報を得ないで行ったから、露店がこんな規模で出てるなんて知らなかったよ。
まつり王にしては有難い話で・・・

あ、Jr.、串にささったフルーツをチョコレートシャワーにかざして、フルーツにチョコをコーティングするのやってるし。
バナナにストロベリーチョコですか・・・ビビッドな色合いがもー甘そうで。
観るだけだと人混みで疲れるかと思ったけど、こうしたこともあってJr.は大喜びだった。

by nonbe-cclass | 2008-12-08 21:48 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback(4) | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013647
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 神戸観光★三宮★元町★神.. at 2008-12-12 22:31
タイトル : ルミナリエあと3日★今年は空いてる?ルミナリエ
今年のルミナリエも土曜・日曜・月曜の3日間で終わりですね。今年のルミナリエは、少し少なかった昨年よりも来場者数が少ないようですね。私の行った初日のルミナリエは、本当にガラガラになるときもあり車椅子の方も来場されてましたが大丈夫そうでした。募金も少なく、... ... more
Tracked from 牛乳キャップの「めざせ!.. at 2008-12-11 22:41
タイトル : 目標!全線・全駅踏破のお出かけ情報(阪急三宮駅・ルミナリ..
前回に引き続き 第14回KOBEルミナリエのブログです。 ここからはルミナリエ会場での屋台から ほんの一部をご紹介。 さすが神戸、国際色豊かなお店が並びます。 ↑韓国料理 ↑ラーメン↑エスニックサンド ↑神戸牛 ↑マグロ焼き↑ケバブ ↑ハンバーグ↑揚げもち↑トルネード揚げ ↑スープ餃子↑プチたいやき↑ネスカフェショップ 私のおススメは... 東遊園地内のレストランの屋台。 ホットワインとシチューを販売。 ちょこっと寒かったのでホットワインを飲む。 お洒落な紙コップにたく... ... more
Tracked from 牛乳キャップの「めざせ!.. at 2008-12-11 22:41
タイトル : 目標!全線・全駅踏破のお出かけ情報(阪急三宮駅・ルミナリ..
19時ちょい前に三宮に到着 点灯する瞬間には間に合わなかった..。 昨日から開催されている第14回・KOBルミナリエ。 その開催のコンセプトはというと、 公式HPからの抜粋によると... >阪神・淡路大震災犠牲者の鎮魂の意を込めると共に、 >都市の復興・再生への夢と希望を託し、 >大震災の起こった1995年12月に初めて開催 (ルミナリエストーリーのページより) 実は私、今まで一度も行く機会がなかったのですが 今年は足を運んでみようと計画。 会場は混雑しているらしい..との情報をゲットしたの... ... more
Tracked from みほ(^-^)bの「気楽.. at 2008-12-11 11:40
タイトル : やっぱり今年も「ルミナリエ」そして新たに「KOBE LI..
今年もこの季節がやってきました。神戸の冬の風物詩「ルミナリエ」あの美しいイルミネーションが大好き♪ ただし今年も初日は木曜日。ワタシ木曜日はヨガのレッスンの日なんですよ。でもその帰りにダッシュでやってきました!(^-^)b 去年の反省を活かしつつ、それでも元町についてのは9時過ぎ。あっと30分もない(汗) ちなみに去年の様子。 2007-12-06 ルミナリエの初日! やはり正面から見るルミナリエは美しい(^-^人) 歩いている間もその細工の細かさに目が奪われます。    去年はココを歩いている途中... ... more

<< ドイツ・クリスマスマーケット2008 長田のかに料理「かに工房」 >>