天龍寺の紅葉

「そうか。そうなるか」

阪急6300系リニューアルは、それはそれで勿論楽しめたんだけど、
折角、嵐山まで来たんだから、紅葉の一つでも観て帰りたいもんだ。

もーとにかく凄い人ですな。渡月橋が人で渋滞してるもの。
山も色づき、紅葉も期待できるところなんだけど、Jr.は違った。

tenryu8.jpgtenryu7.jpg「ボート乗りたい」

「えー~ぇぇ」

息を吐ききるまで言ったよ。何でここまできてボートになるねん。
確かに、渡月橋のかかる桂川、橋近くで貸しボートやってて、結構な人気ぶりなわけ。
Jr.は手漕ぎボートに乗ったことが無かったのもあって、興味津々だ。
結局、C級呑兵衛ファミリーは川の真ん中に向かっていた。

「僕も漕ぎたい」と張り切るのはいいが、
これ遊園地のコーヒーカップじゃないから。
両方のオール、均等に力入れないと。

「およ?あの向こうにあるのって、ボート客に何か売ってるのかな?」
反対岸に大きな屋形船があって、これが売店になってるわけ。
ボート客はここまで漕いできて、ボートを横付けし、そのまま商品を買う。団子もあれば、お菓子もあるし。
何か、タイの水上屋台みたいですな。
・・・C級呑兵衛が一番はしゃいでるじゃあないか。

天龍寺天龍寺ボートを降りた後は、結局時間もなく、近場の天龍寺だけ立ち寄ってみることに。
夕方近くだったから、綺麗に撮れてないけど、紅葉状況を写真でお伝えするかな。
濃い赤が渋い。白壁や日本建築に映えますなあ~

tenryu4.jpgtenryu6.jpgまだ、これから色づく紅葉もあるから来週あたりグーかもね。

by nonbe-cclass | 2008-11-17 22:02 | 旅・街散策・遊びスポット | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 福島の居酒屋「しゃかりき432”」 服部のラーメン「尾道らーめん一龍」 >>