石橋の居酒屋「串揚げキッチン だん」(2)

石橋の「串揚げキッチンだん」、2度目だね。
「2度目か」と思いながら入ると、良妻とJr.は3度目だということが判明した

個性豊かな家族なのか、店の人も覚えてくれていた。

スタッフと出身校・地元話題トークで盛り上がる。
C級呑兵衛と同じくして、石橋中学校卒業生なのだそうだ。話の雰囲気からしてC級呑兵衛の方が先輩みたい。
地元で長年生活してきてるわけ、色んな店の話なんかをしてると、
「あ、それ友達のとこですわ」とか、「あっ、そこ知ってますわ」と、何かしらのつながりがでてくる。おー、悪いことは言えませんなあ~

ビールはそこそこに、焼酎に切り替える。
前に来たときも呑んだんだけど、黒糖焼酎の「朝日」ね。
カラフルなぷちぷちあられがついた生麩(140円)を頬張りながら、焼酎を楽しむ。

櫻井酒造の芋焼酎「櫻井」に、王手門酒造の芋焼酎「龍霞」
初めて呑むんだったっけな・・・「龍霞」は、口に含んだ瞬間に芋の甘味と香ばしい風味がしっかりと広がる。
ちょっと、ぎんなん(90円)あたりいただくかな。

今回はJr.が完全暴走した。
メニューに揚げパン(90円)というのがあるんだけど、これに完全にハマッたみたいで、何度も注文する。
はじめは1本ずつ注文してたんだけど、途中から2本ずつ頼みだした。
で、結局、揚げパン串だけで9本食べてやがんの。

・・・ここは、ニッチな路線で決め込む揚げパン串専門店じゃないぞ。

ま、店のスタッフからは「揚げパンマン」と呼ばれてたけどね。

串揚げキッチン だん■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:串揚げキッチン だん
場所:池田市石橋2-1-8 E・G・B 1F
電話:072-762-6006
営業:18:00~24:30 火休

by nonbe-cclass | 2008-11-01 09:27 | 阪急石橋 居酒屋 | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 万博公園の「紅葉まつり」 浜松町の魚料理「芝文」 >>