神戸南京町の中華料理「香港点心菜館」

「もーナンボなんでも落ち着いてるやろ」

この間の週末に、
ポートアイランドにあるIKEAに行ってみることにした。

三宮からシャトルバスが出ていることは知ってたんだけど、
あえて、ポートライナーで移動する。
・・・が、途中の駅でピタッと動きが止まった。
どこかの駅の列車が扉のトラブルとやらで、状況確認のために全て運転見合わせだとか。結構、待たされたなあ。

IKEA心の中で叫んだもの。
「はよ、IKEA(行けや)!」

「・・・。」

今回は、IKEAそのものの話はおいといて、
その後、南京町へ足を伸ばした。

南京町香港点心菜館夕方ともなると、店のネオンが灯し出しアジアな雰囲気が一層強調される。

さて、行列をなしている店や露店の中で、
今回、紹介するのは「香港点心菜館」だ。

南京町広場の前(「老祥記」の隣)にあり、長い列をなしている。
揚げ物や麺類、色々とメニューはあるんだけど、
じゃあじゃあ何で並んでいるのかというと、フカヒレですな。

フカヒレラーメンが300円。ちょこっと食べるには値段もボリュームもいいわけ。
C級呑兵衛は、ラーメンではなくフカヒレおこげ(400円)にしてみた。
キューブなおこげが、もそもそっと2つ入って、そこにフカヒレあんかけが器ナミナミに入ってくる。

これきっかけでエンジンがかかり、「老祥記」の豚まん食べーの、Jr.は串の揚げ餅頬張りーの。
おいおい、晩御飯前なのに・・・

■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:香港点心菜館
場所:神戸市中央区元町通2-1-14
電話:078-391-2374
営業:11:00~21:00 木休

by nonbe-cclass | 2008-10-14 23:41 | ・食べ歩き(エスニック) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013609
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋のお好み焼き「なが山」 池田の中華料理「白鳳」 >>