中山の讃岐うどん「丹後屋」

ちょっと気になる店があったんだよね~
美味しいうどんが食べたいなあと思っていたところに、讃岐うどんの店が阪急中山にあった。

e0173645_8352899.jpge0173645_8333731.jpg「丹後屋」だ。

讃岐出身のお母さんの手ほどきを受けて出来た本格讃岐うどん、これは楽しみだ。
阪急中山駅を中山寺側に出て、線路沿いに少し西へ歩いたところにある。
これが、中山寺参詣で利用する、中山寺第一モータープール内にあるのね。
モータープールのフェンスにうどんのノボリが上がっているからすぐ分かると思うよ。

さてさて・・・おっと、天ぷらは食べたいが、天ざるよりもうどんは生醤油が食べたいし、悩むなあ。
で、結局、うどんは生醤油(680円)にして、べつに海老と野菜天婦羅(600円)を頼んじゃった。
天婦羅は、海老だけとか、ちくわだけとかの単品を150円で注文もできるぞ。

生醤油がやってきた。
丼にうどんの曲線美、この画はいつみてもアートですなあ。
たっぷりめの大根おろしにねぎ、そしてすだちがついてくる。
醤油は四国産地の醤油を使っているそうだ。

麺の表面は、どちらかというと柔らかい食感で、エッジもそれほど目立たないので喉越しが滑らか。
が、一方で、コシが結構強い。

「うん、これは美味い!」

e0173645_834503.jpg後ね、うどんを離れるけど、おでんがお勧め。
一つ80円なんだけど、カウンターにあるので、自分で好きなものをとって、帰りに精算する。これがダシの風味がよくて、ようしゅんどります。
うどんが出てくるまでの間につついてみては?

中山寺参詣の前後に是非立ち寄ってみて、美味しい讃岐うどんだよ。

e0173645_8342392.jpg■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:丹後屋
場所:宝塚市中山寺2-1-3
電話:0797-81-0969
営業:11:00~15:00、17:00~20:00 水休

by nonbe-cclass | 2008-10-12 23:41 | 食べ歩き(さぬきうどん) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013607
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 池田の中華料理「白鳳」 サンライズ出雲・瀬戸 >>