福島の居酒屋「蓮家」

Lotus Flower・・・
どうも、蓮の花というと
仏教などの宗教的な意味合いと、東南アジアをイメージしてしまう。

いつも、仕事帰りに通るJR福島駅高架下。
大きな蓮の花をかたどった照明が目に飛び込んでくる。

あれ?ここ和食の店?
蓮家(れんや)」だ。

これだけ毎日のように前を通っているのに分かってなかったか。
というか、その店に初めて入ることになった。

蓮家C級呑兵衛はカウンターをメインとした、こじんまりとした店に行くことが多い。
だから、こうした店は逆に殆ど知らなかったりする。
「宴会できるとこ教えて」とか言われて人数聞くと30人とかだったりすると、聞かなかったふりをするくらいだ。

「蓮家」は、「甘太郎」「贔屓屋」などと同じグループ居酒屋ですな。

おいおいおい・・・高架下とは思えない広い空間。
2階へと続く階段の下には、池があるじゃないですかあ。金魚泳いでますよー
純和風というよりは、やはりエスニックな空気も醸しだしてるよなあ。
外国人好みの空間かもね。

お造りの盛り合わせまでは和食のイメージぴったりなんだけど、
お餅とイクラの和風ピザ(798円)あたりから、洋のテイストが・・・
豊富なメニューをもってるんだけど、アイデアを凝らした創作料理が楽しめる。
確かにアジア料理とか無国籍料理とかじゃなくて、新しいスタイルの和食なのかしら。

蓮家■「行ってみたい」とふと思った人へ
店名:新和食 蓮家 福島店
場所:大阪市福島区福島7-1-6
電話:06-4795-1470
営業:11:30~15:00、17:00~24:00

by nonbe-cclass | 2008-09-20 23:42 | ・居酒屋めぐり(関西) | Trackback | Comments(0)  

トラックバックURL : http://cnonbe.exblog.jp/tb/10013589
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 石橋の居酒屋「酔~いどん」 福島のバー「ARNECK」 >>